愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏の陣♪

a0142083_10405160.jpgまだ6月と言うのに、この暑さ151.png
早くも、秋風が待ち遠しいこの頃105.png 所沢・夏の陣です。
明日の発声講習会は、男声の新来者がありそう124.png
必要な時に、必要な癒しと希望を与えて下さる、主は賛美されますように!a0142083_10410621.jpg






ひとつのことを神は語り ふたつのことをわたしは聞いた
力は神のものであり 慈しみは、わたしの主よ、あなたのものである、と
ひとりひとりに、その業に従って あなたは人間に報いをお与えになる、と。
-詩編62編12・13節-

[PR]
by hild_yam | 2018-06-30 10:52 | 日々の出来事 | Comments(0)

軽井沢・教会音楽の日2019 ♫

a0142083_08532375.jpg軽井沢・教会音楽の日2019が、次のように決まりました169.png

とき 2019年5月10日(金)~11日(土)
ところ 御聖体の宣教クララ修道会・中軽井沢修道院
協力司祭 塩田泉(さいたま教区)
講師 鈴木優(合唱)・山田早苗(オルガン)

グレゴリオ聖歌、ルネサンスからロマン派、現代までの合唱曲、ワーシップソングなど神を賛美するために歌い継がれる音楽の宝庫から、ふさわしい曲を選び共に学び、祈り、典礼を祝います。a0142083_08545349.jpg
今年に続き、明治時代から歌われているカトリックの日本語聖歌のご紹介や、グノー「小ミサ曲ハ長調」、当日のグラドゥアーレとアレルヤ唱を練習する予定です。
内容の詳細は、クリスマス前頃に124.png 来年も、皆様の笑顔に出会える事を楽しみにしております。

以下、個人的な証しです。
今年、最終日のミサでオルガンの空鳴り(鍵盤を弾いていない時にピーッと音が鳴り続ける)があったので、祈りや説教中はこのストップを引っ込め、演奏直前にストップを引き出す形で対応しました。去年は鳴ったのに、今年は音が出ないパイプもあり、この1年間の劣化を思うと「来年は、このオルガンでの講習会は無理かも・・・」と。そこで私はミサ中、神様に申し上げました。「主よ、もし来年もこの会をお望みならば、あなたがオルガンメンテナンスの道筋を整え、司祭を与えて下さらなければなりません。あなたが、この二つをして下さるなら、私も御協力致します。」

そして私はオルガンの現状を院長様と製作者さんに報告し、二年間お世話になった「神父様が来年は御無理との事なので、来年の予定はありません」とスタッフ方にお知らせして御役目終了177.png と思ったのですが、、
なんと、、、神様の迅速な対応にびっくり146.png
5月末、製作者さんが手弁当で丸一日の応急処置をして下さり、本格的な調律、調整に必要な日数と費用を出して下さいました。
そして先日、某教会の方から「塩田神父様が御一緒して下さるそうですが・・・」

と言う訳で、神様とのお約束なのでオーガナイザーを引き受けます。やるからには、沢山の祝福をお願いし、期待しつつ、皆様と御一緒に恵みの時を過ごしたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

御名に望みをおきます
あなたの慈しみに生きる人に対して恵み深い あなたの御名に。
-詩編52編11節-

[PR]
by hild_yam | 2018-06-26 08:09 | 音楽 | Comments(0)

ランチパーティーへのお誘い♡

a0142083_07502463.jpg昨日のアルファで、ご覧頂いたビデオはこちら↓

今期、最後の分かち合い110.png 年頭に波乱の幕開けでしたが、素敵なゲストの方々、スタッフ方と共に神様の臨在を感じる学び多き時177.png いっぱい成長させて頂きました。神様、皆様、ありがとうございます。
a0142083_07503422.jpg



イエスがメシアであると信じる人は皆、神から生まれた者です。そして、生んでくださった方を愛する人は皆、その方から生まれた者をも愛します。
-ヨハネの手紙Ⅰ 5章1節-

次回は、新しいゲストの方々もお迎えしてランチパーティーのひと時です。皆さまのお申し込みをお待ちしております162.png
a0142083_08332520.jpg

a0142083_08333669.jpg

[PR]
by hild_yam | 2018-06-25 08:38 | アルファ | Comments(0)

突然ですが、、

a0142083_21074580.jpg昨日メールでお知らせ頂き、今日は一日「アンバウンド東京カンファレンス」なるものに行って来ました。
https://unbound.tokyo/
←こちらの美しい教会にて。↓何やら物々しい陣中旗?!
a0142083_21080077.jpg






超教派(単立)のプロテスタント教会だそうですが、講師の御夫妻がカトリックの方で、前の方で元気に手を挙げて賛美している顔馴染みの方々・・・105.png
a0142083_21222620.jpg



学びは、とても深く実際的で、1日では消化し切れないような151.png 購入した本で、じっくり読み返します110.png 一人に45分もかけて下さる、対話と祈りのミニストリーもスゴイ154.png

だから、しっかりしなさい。奴隷の軛に二度とつながれてはなりません。
-ガラテヤの信徒への手紙5章1節-

パンとコーヒー、果物の朝食、昼食とおやつ付、ロゴ入りグッズなどのお土産も一袋いただいて、参加費1000円とは147.png こんなに太っ腹な宣教が、今もあるんですね。。元気に立ち働く若者たちの笑顔が羨ましく、、われらの教会の病もリアルに認識した次第。。。
a0142083_22121649.jpga0142083_22130647.jpga0142083_22142176.jpg

[PR]
by hild_yam | 2018-06-23 22:25 | 神さま、大好き! | Comments(0)

多様性における一致♡

a0142083_21141061.jpg昨日は7~8月の打ち合わせに、所沢へ行って来ました。
←この木に、赤い花が満開になる頃、本番です105.png
メールでも、ブログでも、打ち合わせでも、背景も先入観も違う他者に善意を伝えるって、エネルギー要るわぁ。。
フランシスコ教皇様と響き合い、細部に具現化される菊地大司教様のメッセージ、いいなぁ。「多様性における一致」を実現出来るのは、聖霊様ですね124.pnga0142083_21265334.jpg




わたしたちが神を賛美する賛美の杯は、キリストの血にあずかることではないか。わたしたちが裂くパンは、キリストの体にあずかることではないか。
-コリントの信徒への手紙Ⅰ 10章16節-

[PR]
by hild_yam | 2018-06-19 08:13 | 日々の出来事 | Comments(0)

発声講習会♪

日曜日に、発声講習会がありました169.png 先月は軽井沢修道院へ行ったので、教会に集うのは2ヵ月ぶり110.png

発声講習会では、「教会音楽の目的である神の栄光と信者の聖化」(第二バチカン公会議典礼憲章112)のために研鑽を積んでいます。
「教会は、グレゴリオ聖歌をローマ典礼に固有な歌として認める。したがってこれは、典礼行為において、他の点からは差異がないものとすれば首位を占めるべきものである。
他の種類の教会音楽、とりわけ多声音楽は、典礼行為の精神に適合する限り、第三〇条の規定によって、神聖なる務めの祭儀から決して排除されるものではない。」(同116。第30条は「行動的な参加を推進するため」の規定。)
と掲げられているにも関わらず、教会内で技術的研鑽が行き届き難い「グレゴリオ聖歌」と「多声音楽」を中心に学んでいます。

「Chorus(合唱隊)、Capella Musica(聖堂歌隊)、Schola Cantorum(聖歌学校)は典礼的役務を果たすものであるから、特別に言及する価値がある。」(礼部聖省「典礼音楽に関する指針」19)とあります。
教会でChorusをされている方は既におられるので、私どもはSchola Cantorumの方向かと。

「発声講習会のお蔭で、教会全体の歌う力が向上した」と喜んで頂いたのですが、9年目にして逆風も116.png
「神聖なる務めが歌とともに盛儀をもって挙行され、聖職奉仕者が加わり、これに会衆が行動的に参加するとき、典礼行為は、より高貴な形式を取る。」(第二バチカン公会議典礼憲章113)と言う事は、軽井沢でほんの少し体験できたかな126.png
今年は「一日聖体賛美」の予定も立たず、今のところ出番は軽井沢での典礼とクリスマスコンサートだけですが、御要望があれば何時でも良い御奉仕が出来るよう、練習は怠りません109.png

心を引き締めて、耐え忍べ。
-シラ書2章2節-

「声の一致によって心の一致はより深められ、聖なる事物の美しさによって精神はもっと容易に見えざる現実にまで引き上げられる」(礼部聖省「典礼音楽に関する指針」5)ことを練習においてさえ体験出来るのは、すごい147.png イエス様が、ともにいて下さる。
↓こちら、葬儀ミサ入祭の歌にて、発声講習会の御奉仕です。

[PR]
by hild_yam | 2018-06-18 20:06 | われらの北浦和教会 | Comments(0)

ブログ13周年♪

最初のブログ記事(写真クリックで拡大出来ます)に因んで、毎年ここで撮影していますが、、年と共に面倒見れる植物の数も減り、、、撮影アングルに苦労したわぁ~105.png この歳月に注がれた沢山の恵みと、訪れて下さった皆さまに感謝しつつ、これからもよろしくお願い申し上げますm(_ _)m
a0142083_09183420.jpg

主の造られたすべてのものよ、主を賛美し、代々にたたえ、あがめよ。
-ダニエル書補遺 アザルヤの祈りと三人の若者の賛歌34節-

[PR]
by hild_yam | 2018-06-16 08:57 | 日々の出来事 | Comments(2)

・・・

a0142083_10471493.jpg90代のお父様の御葬儀。羨ましい最期ながらも、残された御家族の寂しさは計り知れない。これからも、ますます良い人生を歩まれますように162.png
葬儀の打ち合わせにて、侍者を務める中一のお孫さんに「火葬場では侍者服を着なくていいよ」と言いたかったらしい主任神父様、「あっちへ行く時は、何も着て行かなくていいから」と。154.png 何度も思い出し笑いしちゃいました104.png 笑いは、健康に大切110.png お隣で葡萄が実っています。

信仰に基づく祈りは、病人を救い、主がその人を起き上がらせてくださいます。
-ヤコブの手紙5章15節-

[PR]
by hild_yam | 2018-06-15 23:47 | 日々の出来事 | Comments(0)

80ストップのパズル

a0142083_11363624.jpg今年も、80ストップのパズルの始まり137.png 机の上から床まで広がる資料153.png お優しい主の導きにより、今年はまだ暑くない時期に始められている、感謝。

主よ、わたしはなお、あなたに信頼し
「あなたこそわたしの神」と申します。
-詩編31編15節-

今日は、パドバの聖アントニオ様の記念日ですね177.png ホントに、力のある聖人です。彼にお願いして助けられなかった事は、一度もありません。今朝のミサでも、現在の困難から抜け出せるようお導きを、と心より祈りました。

[PR]
by hild_yam | 2018-06-13 08:36 | 音楽 | Comments(0)

祈り、そして信頼

a0142083_11133694.jpg先日のアルファでご覧頂いたビデオは、こちら↓

祈りに答える神様の意外な出方、、しかもかなり迅速で、、、呆然140.png すべてにおいて良い道を整えて下さる主イエス様、あなたに信頼します。
a0142083_11134525.jpg





どこかの町に入り、迎え入れられたら、出される物を食べ、その町の病人をいやし、また、『神の国はあなたがたに近づいた』と言いなさい。
-ルカによる福音書10章8・9節-

[PR]
by hild_yam | 2018-06-12 11:30 | アルファ | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー