人気ブログランキング |

愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:思ったことなど( 197 )

ゆっくり歩く幸せ♡

a0142083_09195522.jpgみこころ月も、終わりに近い。カリタスコンサートで始まり、聖霊降臨祭、司教様公式訪問による初聖体と堅信式、なにやら緊張感高い日々が一段落した昨日、気になる所用を片付けるべく新都心界隈へ。ご飯、味噌汁おかわり自由で1050円のランチ111.png
時間や目的に追われる事なく、ゆっくり歩く幸せ112.png
頑張ると、たまに発令される腱鞘炎&五十肩注意報に、数日前から悩まされている130.png 頑張った時、最も怖~い敵は高慢かも。「一生懸命やったから報われて当然(神様も頑張らなきゃ)」とか、もう敵であるサタンの手中か153.png 一生懸命やっても思い通りにならない、批判されたりするのは最大の祝福かも、、117.png
a0142083_09402033.jpg

←赤ちゃんの誕生を皆で喜んだ、あの子が初聖体162.png
この子は、堅信(写真一番右下の男子162.png )↓
a0142083_09440928.jpg








小学生でオルガンを始めたSちゃんが高校生になって、司教ミサ奏楽を立派に務めてくれた162.png 大人も負けずに成長しないと105.png

世も世にある欲も、過ぎ去って行きます。しかし、神の御心を行う人は永遠に生き続けます。
-ヨハネの手紙Ⅰ 2章17節-

過去ログを探していたら、時宜に適った励ましや→http://blog.livedoor.jp/hild_yam/archives/2006-04-19.html

by hild_yam | 2019-06-25 10:09 | 思ったことなど | Comments(0)

届かない。。

a0142083_10283849.jpg「完全に主に自分を託すれば、すべての必要が満たされるということは、まさにそのとおりだ。『物乞いのようで、多くの人を富ませ、無一物のようで、すべての物を所有して』(Ⅱコリント6・10)いることを毎日のように目撃する。」(ヨハネ二十三世 魂の日記599より)
「 神に全託」を目指すも、なかなか届かない142.png
初めて見る、巨大な玉葱を頂いたので、記念撮影146.png ペットボトルの蓋を置いたが、いまいち大きさが感じられず残念。(後ろは、普通の大きめサイズのもの)a0142083_10410353.jpg


わたしたちは、自分が死から命へと移ったことを知っています。兄弟を愛しているからです。愛することのない者は、死にとどまったままです。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章14節-

by hild_yam | 2019-06-19 10:51 | 思ったことなど | Comments(0)

柘榴の木の下で、

a0142083_09380636.jpg←タコさんの運動会?いえ、柘榴の木の下で、子供たちの作品と思われる110.png
捨て猫みたいに哀れな姿で我が家に来たので、リードオルガンの「ミー子ちゃん」と勝手に命名105.png 癒し系の音色を楽しんでいる。内外を掃除し、吸気口の布を貼り替え、鍵盤を磨き、剥がれた合板を糊付けして、毛並みを整えたが、、盛大に風漏れしているようで、競輪並みにペダルを漕がないと持続音が安定しない119.png ふいごの張り替えまではなぁ、、、138.png キークリーンの威力before ← →aftera0142083_09574632.jpg


なんでこの子、うちに来ちゃったんだろ。毎瞬の出来事が、不思議に満ちている101.png

神からいただいた恵みを無駄にしてはいけません。
-コリントの震度への手紙Ⅱ 6章1節-

by hild_yam | 2019-06-17 10:07 | 思ったことなど | Comments(0)

十字架の花

教えられる事の多い、こちらのブログ⇒ http://neverslourdes.blog.fc2.com/blog-entry-596.html
お友達ブログの記事も⇒ http://blog.livedoor.jp/taki0608/archives/2019-05-25.html 考えさせられる138.png
a0142083_09570445.jpg身近にも、小さな「神様からのチャンス」(=試練!?)を次々と頂き153.png 加害者と思われる誰かを追い詰めないように、祈りのうちに良い判断が出来ますように、と願う。
「十字架の花」が満開です。

マラナ・タ 主よ、来てください。
-コリントの信徒への手紙Ⅰ 16章22節-

by hild_yam | 2019-05-31 10:36 | 思ったことなど | Comments(0)

あり得ない!

大掃除日和の先日、玄関先廊下のワックスがけ直後にピンポォ~ン♪と151.png 居留守しようかと見れば、カメラの向こうは荷物を持った〇〇急便のおじさん。何のプレゼント?足跡のダメージを最小限に、大股で玄関へ。な、なんと、配達間違い153.png あり得ない、ホント、このタイミングってフツーないでしょっ・・・⇒神様のプレゼント?何かのチャンス?という訳で、意味も分からず、賛美と感謝を捧げておく105.png 人間関係の諸々はこれ程分かり易くないが、訳が分からなくても、とりあえず神様に感謝&賛美し続けると好転するケースも多い。要するに「すべては恵み」ですね124.png 花粉一掃大掃除が進んで、快適110.png

わたしは、平和をあなたがたに残し、わたしの平和を与える。わたしはこれを、世が与えるように与えるのではない。心を騒がせるな。おびえるな。
-ヨハネによる福音書14章27節-

軽井沢の没画像など。家の向こうは満開の梨の大木(左)。実がなる頃にも行ってみたい。姉妹が下さったハルタのパンと令和おやきで、お疲れさま(右)182.png
a0142083_11322137.jpga0142083_11324841.jpg

by hild_yam | 2019-05-28 11:38 | 思ったことなど | Comments(0)

よい天気☆

今日は、よい天気174.png
a0142083_09544878.jpg

a0142083_09573540.jpg「あなたがそこにいて わたしがここにいるふしぎ」ホントですね。20代の頃、所属教会にはフランシスコ会の修練者さん達がいて、初期養成を専門とされる神父様方が何人もいらしたので、教会の青年たちも、色々お世話になった。近くに援助修道会浦和修道院もあり、シスターが霊的同伴者として関わって下さり、市ヶ谷黙想の家で週末を過ごす事も多かった。
ドイツ留学から戻り、働き盛りの40代、50代の頃は、祈りの集いの方々が支えて下さった。「これで大丈夫?」「今、どうすべき?」と迷う時、共に祈り、皆で神様の御旨を探し求める作業に、わくわくした。集いを支えていらした方々が御高齢になり、聖霊に導かれ、養われた人々が特定の使命をもって派遣される、契約共同体の時代に移ったと言われている。
人生の仕上げの時、キリストの花嫁として天の故郷に帰る準備をするために、共に祈る場所を求めるのは自然な事と思う。時課の祈りの中で名前を挙げて、滞在の祝福、帰路の守りを祈って下さる事がとてもありがたく、祈りの力を感じる。a0142083_10522339.jpg


〝霊〟と花嫁とが言う。「来てください。」これを聞く者も言うがよい、「来てください」と。渇いている者は来るがよい。命の水が欲しい者は、価なしに飲むがよい。
-ヨハネの黙示録22章17節-



河津桜の並木道を走る。(河津に行った訳ではありません)
a0142083_11011906.jpga0142083_11011088.jpg
a0142083_11062710.jpga0142083_11061896.jpgSAに黒猫ちゃんが146.png
下りで食べた千葉丼は、豚カツにとろろと鰹ぶしがかかっている126.png
聖ベネディクトの戒律4章の「快楽を求めないこと」は、主に食べ物について指摘しているとか。こんなんupしているようでは、まだまだ天国は遠いか119.png

by hild_yam | 2019-03-14 21:47 | 思ったことなど | Comments(0)

黒星★

a0142083_11071981.jpg今週は、若干の黒星134.png 「最後に振り返ると、あなたにもわかるはず、結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです。あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです」(マザー・テレサ「子供の家」の壁に書かれていたとされる言葉より)そこですよね。。あの面倒な方も、神様からのチャンス、最高のプレゼント116.png
河津桜が咲いています110.png 小鳥たちのコーラスも元気。
a0142083_11164848.jpg




朝が来れば花を咲かせ、やがて移ろい
夕べにはしおれ、枯れて行きます。
-詩編90編6節-

by hild_yam | 2019-03-02 11:27 | 思ったことなど | Comments(0)

第二の・・・

a0142083_10570566.jpg刑務所内でアルファに出会った方々の証しが印象的な、ニュー・フィルム・シリーズ101.png「ビデオに出てませんでしたか?」と、思わず伺いたくなるような証しに、東北大会で出会った。「生ける水」最新号(2019冬)に掲載されているので、ご覧頂けます。その方が表紙を描いておられる冊子が、修道院にあった。こちらの内容も、心に響く。

お前たちは、わたしが飢えていたときに食べさせ、のどが渇いていたときに飲ませ、旅をしていたときに宿を貸し、裸のときに着せ、病気のときに見舞い、牢にいたときに訪ねてくれたからだ。
-マタイによる福音書25章35-36節-

この御言葉を身近に感じる機会が増えている。すべてに関わる事は不可能だが、第二の人生の召命(?)を見極め損ねて、主の御前に立つのは・・・153.png

by hild_yam | 2019-02-26 09:34 | 思ったことなど | Comments(0)

スーパースター?!

a0142083_12312560.jpg風邪ひき中、以前も触れたYoutubeチャンネル「大愚和尚の一問一答」へ行ってみた。なんと、正月に10万だったチャンネル登録者が1ヵ月で11万に増えている150.png バチカン英語チャンネルの登録者が約1万、1番多いスペイン語で7万、超教派アルファの英語チャンネル登録者2.4万。一人の和尚さんの講和を聞くチャンネルで、1ヵ月1万人の勢いで登録者が増えるって153.png スーパースター?!理路整然とした教えと意外な処方箋に「助けられた」と感じる方々が、大勢おられる。これは学ぶべき事「大」かと。コップの中の嵐に辟易しているあなたや私の助けになる処方箋も・・・151.png

主を畏れることは知恵の初め。
-箴言1章7節-

by hild_yam | 2019-02-02 13:33 | 思ったことなど | Comments(0)

雑記

a0142083_15384023.jpg
その1 この正月、「大愚和尚の一問一答」なるYoutube番組にハマった。「悩み、苦しむ人々に寄り添うために、教会の敷居を低くしたい」と某司教様が腐心しておられたが、敷居ゼロで入れるインターネット。教えだけでなく、処方箋として示される第一歩が取り組み易く、的確。厳しいけれど温かい。問題を指摘するが、いかなる存在も否定しない。目からうろこ154.png
その2 アダムとイブの原罪について思い巡らす機会は多いが、彼らの子カインの罪はおぞましく、味わう機会も少なかった。ところが最近、これを身近に感じ、思い巡らす事が多い151.png 今朝の空110.png
a0142083_16195747.jpg
←おまけ 誰かに似てない?106.png

主はカインに言われた。「どうして怒るのか。どうして顔を伏せるのか。」
-創世記4章6節-

by hild_yam | 2019-01-20 16:32 | 思ったことなど | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31