人気ブログランキング |

愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行と巡礼( 129 )

遠足日和♪

a0142083_09053155.jpg所属教会で御用のない日曜日は、遠足日和174.png まず、山手教会のミサへ。1862(文久2)年献堂の開国後最初の教会が山手へ移動、関東大震災で倒壊、今の聖堂は1933(昭和8)年のものとか。a0142083_09071177.jpg







柔かいプリンシパル8'いいなぁ、1段鍵盤なのに答唱、アレルヤの音色変更、頑張ってるなぁ、とストップリストを手にミサに与る妖しい私119.png
a0142083_09144862.jpg



天上漆喰崩落で両サイド席立ち入り禁止のためか、人がギッシリで、本日3回目のミサなのに「聖堂に入れない場合は、ホール(信徒会館)のミサ中継へ行って下さい」とか・・・154.png
a0142083_09190600.jpg




ミサ後、グーグルマップに言われるまま急な坂道を下りて、神奈川県民ホールへ向かう。すごい人混み151.pnga0142083_09245431.jpg





すいてる店を選んで(!?)ふかひれ饅、マンゴージュース、胡麻団子で腹ごしらえ。並ばなくても美味しいサ111.pnga0142083_09292717.jpg




本日の目的は、合唱仲間のコンサート169.png このオルガン、以前は壁面上にあったとか。ステージ面にあると、合わせ易いですよね126.png ここも満員御礼。聴きごたえのあるステージでした。a0142083_09334483.jpg



帰り道、途中下車してカトリック美術展へ。ようやく、人にぶつかる心配のない空間で憩う110.png 原田陽子さんの「ヨブ」が圧巻!って言うか、同じ世界を共有する作品の前に立つ幸せ162.png もうひとつの「受難」は洗足の場面から描かれ、神の愛が流れます。ぜひ、ご覧ください!有楽町マリオン11階、朝日ギャラリーにて22日まで。

わたしの後に従いたい者は、自分を捨て、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。
-マルコによる福音書8章34節-

欲張りな遠足の終わりに思う、自分のライフワーク。旧約の「ヨブ」から新約へ、イエスの受難に従った現代の聖人へ、完成する体力と財力を果たして与えて頂けるか、、ただ主に信頼して歩むのみ。「はい、そこまで」と言われたら、喜んで主の御元に帰るのみ、かと105.png

by hild_yam | 2019-05-20 09:52 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

教会音楽の日2019♪

a0142083_10194298.jpg軽井沢・教会音楽の日2019、沢山の祝福と喜びのうちに終了しました178.png御参加下さった皆さま、支えて下さった皆さま、お祈り下さった皆さま、本当にありがとうございます!「この場にいて下さる主」と時を共有した誰もが幸せだったと感じ、確信しております。a0142083_10195805.jpg






「一緒にお泊まりください。そろそろ夕方になりますし、もう日も傾いていますから」と言って、無理に引き止めたので、イエスは共に泊まるため家に入られた。
-ルカによる福音書24章29節-

いつかラインベルガーのこの曲で主を賛美したい、と言う途方もない夢が心の片隅に燻っておりますが、そこへの道は聖霊さまにお任せして、まず出来る事を、、また一歩踏み出してみようか、と思う力も頂きました101.png
a0142083_10453351.jpg

結び目を解いて下さったマリア様、これからもひとつよろしくお願い致します。a0142083_10472975.jpga0142083_10475771.jpg










小さき花たち、せせらぎと小鳥たちの声にも癒されます110.png

お食事の写真、左から前泊したホテルの朝食。広いツインの部屋に1泊朝食付き4500円(1100円分ポイントクーポン利用)126.png
中央は金曜日の夕食。写真右端に見える御葱たっぷりの味噌汁が、実は葱と薩摩芋の味噌汁だったと後で判明154.png 盛り付け時に気付かず、上の方、葱の味噌汁を食べた人と底の方、御芋の味噌汁を食べた人がいて、どちらもすごく美味しくて大爆笑104.png 30名様御一行の大鍋ですから105.png 多人数分でも美味しく、心のこもったシスター方のお料理に感謝しつつ、盛り上がりました111.png
a0142083_11033254.jpga0142083_11035532.jpga0142083_11040938.jpg

by hild_yam | 2019-05-14 10:14 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

きっと、良い天気♪

山桜が綺麗で、せせらぎと小鳥の声に癒されます♡明日も、きっと良い天気174.png2日間のサバイバルの始まり?!

マラナタ 主よ、来て下さい。
ーコリントの信徒への手紙Ⅰ 16章22節ー
a0142083_18533878.jpg
a0142083_18540970.jpg

by hild_yam | 2019-05-09 18:47 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

御機嫌うかがい♡

a0142083_08555517.jpgオルガンの御機嫌伺いに、軽井沢へ行って来ました。
盛大に空鳴りしてましたが、3~4時間弾いたら大分収まり、音も生き返って、終わり頃には心に語りかけて来た116.png製作者さんに修理依頼済み、後は日程調整、との事です110.png 沢山お祈りしたから、マリア様が結び目を解いて下さったかも101.pnga0142083_09214278.jpg





それにしても、1年でここまで劣化するとは151.png 使用状況を何とか出来ないものか121.png 「沢山弾いて下さい」と申し上げたところ、「えっ、弾いた方が良いんですか」って、、何も分かってないような、、、117.png 山桜が綺麗でしたが、天気悪過ぎ→
なので、去年の写真をupしておく↓
a0142083_09243031.jpg愛すべきオルガンの元気回復のためにも、皆で二日間弾きまくりましょう169.png
神のいつくしみのノヴェナ最終日は、「生ぬるくなっている霊魂たち」のために祈ります。

「天にはとこしえに慈しみが備えられ
あなたのまことがそこに立てられますように」
-詩編89編3節-

by hild_yam | 2019-04-27 09:47 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

どーでもいい話 Part 2

a0142083_15491934.jpgわざわざ、羽生PAを目的に出かける方があると聞き、予備知識なく立ち寄った。最初は下り。駅ナカなどで人気の店が入っている。一般道側からも入れるので「毎週、散歩に来て、ここでご飯を食べる」と言うお年寄りも110.png でも、さいたまからわざわざ行くか??疑問を残し、帰りに上りをチェック146.pngな、なんだ、これは⇒
観光バスが並び、外国の方々も。151.png 下調べなしでは、非日常過ぎて何が何だか分からず、写真だけ撮って退散105.png まぁ、どーでもいいんですが。。

知恵は巷に呼ばわり 広場に声をあげる。
-箴言1章20節-
a0142083_16024133.jpga0142083_16025505.jpg

by hild_yam | 2019-02-23 09:00 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

行って来ました♪

軽井沢・教会音楽の日打ち合わせのため、あかつきの村へ行ってきました169.png 手造りの聖堂と聖堂から望む絶景。
a0142083_19494449.jpga0142083_19500183.jpg
a0142083_20010141.jpg

ラ・バンの聖母マリア様→
聖歌の集いにも参加させて頂き、沢山歌って、心温まるひと時でした。神を愛し、音楽を愛する人々の素朴な出会い、いいなぁ162.pngもしかすると神様は、とーーっても素敵な何かを用意しておられるかも・・・全く想像も出来ないような。あれこれ考えずに、ただ主に期待し、人々に信頼して、作業を進めるのみ110.png

あなたはモーセとアロンの手をとおして
羊の群れのように御自分の民を導かれました。
-詩編77編21節-

↓山羊と猫。
a0142083_20045801.jpga0142083_20051259.jpg
雄大な日没と前橋市内の夜景
a0142083_20292497.jpga0142083_20290510.jpg
by hild_yam | 2019-02-21 20:36 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

九十九里・白子にて

ずっと気になっていた、白子のベネディクト会修道院へ行って来ました110.png
生憎のお天気も、気を散らさずお祈り出来るように、との御配慮かも。ハート型の貝殻を発見101.png
a0142083_10204876.jpga0142083_10210485.jpg
お庭の十字架の道行と修道院正面。
a0142083_10323393.jpga0142083_10324843.jpg
「明らかに主が招いておられると思われる人びとを、単に健康上の支障のために修道生活から除外できるだろうか」との創立者の思いから、体に障害のある方も入会できる修道会として知られているが、「明らかに主が招いておられると思われる」つまり、特に神様からここに招かれたシスター方が祈りの生活を続けておられる、多様性の素晴らしさと一致への努力を自然に証ししておられる、と感じる。
「とにかく、お祈りが美しい」との評判。典礼の祈りを生活の中心にされている会、それなりの学びと努力もされている。土地や建物が小ぶりで、トラピストよりシスター達が近い124.png
思いがけず、チャプレンの神父様から個人指導を頂く機会に恵まれ、この世にいる間に天国を生き、そのまま天国に入る秘訣(?)も伺った。エベン氏が強制収容所で神に出会ったのも、コルベ神父様がアウシュビッツの餓死室を天国に変えたのも、そう言う事かぁ、と116.png 「明日から、毎日が楽しみになりますね。数々の不都合も、批判や誤解、中傷さえも、神様が下さるチャンスですから」は、はい105.png 心の中から湧いて、身に纏い付いた垢を洗い流したような気分ですが、明日からの毎日に活かせるか・・・??
a0142083_11302357.jpg


なぜうなだれるのか、わたしの魂よ
なぜ呻くのか。
神を待ち望め。
-詩編43編5節-
a0142083_11325757.jpga0142083_11331162.jpg


それでも天気が気になって、陽が射せば海へ。

by hild_yam | 2019-02-15 11:46 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

主の時

a0142083_11215054.jpg第41回聖霊による刷新東北大会へ行って来ました169.png
顕示された御聖体の向こうの緑も
a0142083_11244416.jpg









名取川にたなびく芋煮やバーベキューの煙も、いつも通り。
a0142083_11302029.jpgでも、何かが違う、「霊」の導きがいつもと違う154.png
長年共に歩んだ指導司祭を震災の最中に失い、新たに司教様から任命された指導司祭と共に祈り、一生懸命歩んできた地元仙台の兄弟姉妹方。大会実行委員長でもある、そのラトゥール神父様が祖国から新たな任命を受けて、大会1ヵ月前に急遽帰国されたとか。全国から70名が集う今大会を準備された兄弟姉妹方のご苦労がどれ程か、想像する事もできません。本当に、ありがとうございました。

来年、第42回聖霊による刷新東北大会は、
2019年10月4日(金)~6日(日)に、秋田の聖体奉仕会において、赤波江神父様を講師にお迎えして行われます。
宿泊も、近くの温泉に用意して頂けるとか。新しい「時」の幕開けを感じます。
緑の中で朝食、写真に納まり切れない夕食も、いつも通りに味わいました167.pnga0142083_12010631.jpga0142083_12011636.jpg
しかし私にとって、2000年の大聖年から始まり、大切にして来た茂庭荘での賛美、クリスマスコンサート、教会の子供たちのオルガンレッスンの実りである夏の発表会、これらすべてが自分の意志と言うより、外からの要因によって今年で一区切りになります。これは、ただ事ではない印象です。来年は元号も変わる・・・
白紙で迎える新しい年も、愛である神と共に歩む日々でありますように!ただただ祈ります。
a0142083_12103905.jpga0142083_12105522.jpg
わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。
-マタイによる福音書28章20節-

アルファ仲間から「ずんだシェイク飲んでね」「お土産は白松がモナカ、ミニ胡麻餡入り」との使命も無事遂行!沈む夕日の美しさを思い、お見送り下さった皆様の笑顔を心に刻み、新しい朝に慄くのでした。
a0142083_12233532.jpga0142083_12232612.jpg

by hild_yam | 2018-11-11 21:20 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

軽井沢・教会音楽の日2018②

いただいた感想。「とても学びの多い24時間を過ごすことができました。ずっと室内にいるのだから、外の天気は関係ないと思っていましたが、今回素晴らしい天気に恵まれ、新緑と陽光に囲まれながら歌えるのはこんなに気分が違うものかと認識を改めました。来年もこのような機会があると嬉しいなぁ、と」(さいたま市Kさん)
「今まで全く知らなかった先人の残した素朴で美しい聖歌を歌ったり、ミサ曲をなんとか形にして、ごミサで歌えたこと、とてもきれいなビクトリアのハーモニーを味わえたこと等々、幸せな一日でした。」(高崎市Yさん)
「何もかも恵まれた素晴らしい二日間でした。思い出に刻まれる事と思います。」(さいたま市Kさん)
「とても有意義な時間でした特に私にとっては聖霊の働きがあり感謝と賛美の時間でした。」(同市Aさん)
a0142083_11352955.jpga0142083_11354782.jpg
実は、アクシデント続きでした151.png 御家族が倒れる、親族の御葬儀などでキャンセルが4名、更にフツーないようなお仕事のトラブルで、突然来られなくなった方が二人も。思い返せば去年は、打ち合わせ後に指導司祭が急逝されたり、、毎回フツーじゃないストレスです140.png a0142083_12081645.jpg

しかし、音色そのものは常に同じである。
このことは、過去の出来事に照らして明らかだ。
-知恵の書19章18節-

戦い終わって、日が暮れて。。神様の導きって、人がフツーに考えるような道ではなさそう・・・と、「十字架ととび出しナイフ」を再読以来、認識しております。。これからも、すべて神様の出方次第かと。。。
届いた写真の、皆さんの素敵な笑顔に、癒されました110.png

「今回も、前回に増して本当に素晴らしい講習会になったと思いました。この二日間のことをいろいろと思い出しながら運転していたら、いつの間にか心がぽかぽかと暖かくなって…。神様に感謝です。写真の皆さんの笑顔、本当に素敵ですね。」(草加市Kさん)

by hild_yam | 2018-05-13 23:34 | 旅行と巡礼 | Comments(0)

軽井沢・教会音楽の日2018①

軽井沢・教会音楽の日2018は、素晴らしいお天気に恵まれました174.png
a0142083_10541202.jpga0142083_10540209.jpg
皆さまをお出迎えしたロビーは、こんな感じ。いつものホワイトボードアート(?)に心が和みます110.png
a0142083_10570799.jpga0142083_10571759.jpg
聖堂でのオルガン組も、今年はゆっくり味わいながら練習して頂けたのではないかと・・・124.png
a0142083_11023143.jpga0142083_11022291.jpg
自然の要素がそれぞれの関係を変えるのは、竪琴の弦がその調べを変えるのに似ている。
-知恵の書19章18節-

a0142083_11114961.jpga0142083_11120011.jpg

おまけ*前泊したホテルの庭の花たち。広いツインの部屋に大浴場、朝食付きで、申し訳ない程リーズナブル126.png

左から、ホテルの朝食、お昼のお弁当、修道院の夕食111.png
a0142083_11214574.jpga0142083_11213043.jpga0142083_11212224.jpg
by hild_yam | 2018-05-11 23:51 | 旅行と巡礼 | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31