人気ブログランキング |

愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:神さま、大好き!( 202 )

信仰の母たち

a0142083_10365752.jpg施設におられるNさんが、「最近どう?」と尋ねて下さる。
「いろいろあってねぇ、難しくて・・・142.png」と甘える私。
「祈りましょう」とお誘い下さり、心を合わせて祈る。
ちょうどその時に、懸案事項のパソコンが天から降って来る奇跡が150.png そして関係者方の心も、上向きに110.png
いつもの笑顔で見送って下さるNさんと、信仰の母たちを与えて下さった神様に、心から感謝でした。
a0142083_10551864.jpg




また、はっきり言っておくが、どんな願い事であれ、あなたがたのうち二人が地上で心を一つにして求めるなら、わたしの天の父はそれをかなえてくださる。
-マタイによる福音書18章19節-

by hild_yam | 2018-05-28 11:23 | 神さま、大好き! | Comments(0)

黙想会♡

a0142083_10390505.jpg日曜日、石川直樹神父様(聖母ピラール修道会)の黙想会へ行ってきました。土日二日の黙想会に、軽井沢から戻り、日曜午前は子供ミサのお世話をして駆けつけたので、午後のミサと個別の祈りのみ参加。
石川神父様はスペインで受洗、叙階され、現在エルサルバドルでエクソシストの任命を受けて司牧中、毎週のミニストリーには国外からも大勢の人々が来るそうです。
当日の福音(マルコ16:15-20)には、最近度々出会っている。。。特別な事が語られる訳ではなく、むしろ他でも聴いた言葉なのに、グッと心に入って来る。力が伴う言葉154.png (同じ箇所を語って下さった神父様方、ごめんなさい、、その時は理解出来ず、、、猛反省中です119.png)聖変化の所作に、映画で見たピオ神父様のミサを彷彿。
顕示された御聖体の前で、一人ずつ丁寧に祈って頂き、感謝でした。様々な欲、高慢、野心など、悪霊の小さな芽まで払っていただけたようでスッキリ。無心に、ただ主に従って行けそうな気分110.png福音書そのままの出来事も151.png 聖書と地続きの世界で、日々過ごしている事を忘れないようにしたいものです109.png

主は彼らと共に働き、彼らの語る言葉が真実であることを、それに伴うしるしによってはっきりとお示しになった。
-マルコによる福音書16章20節ー

by hild_yam | 2018-05-15 11:48 | 神さま、大好き! | Comments(0)

聖霊、来て下さい!

明日、世界では「主の昇天」の木曜日、聖霊への九日間の祈り(ノヴェナ)を始める頃。ノヴェナの祈りを検索したら、こちらが・・・⇒ http://www.hatashinpu.com/log/eid392.html (畠神父さんのブログ?次のページにアルファのフォローアップ講座も。フォローアップ・・・我々も考えないと121.png

その方、すなわち、真理の霊が来ると、あなたがたを導いて真理をことごとく悟らせる。その方は、自分から語るのではなく、聞いたことを語り、また、これから起こることをあなたがたに告げるからである。
-ヨハネによる福音書16章13節-

聖霊降臨が近いと感じる朗読箇所に、心躍る日々162.png クリスマス頃から堆積している書類を片付け、心も体もスッキリして、主の聖霊を待ち望みますっ。マラナタ、主よ来て下さい!
a0142083_10435125.jpga0142083_10434316.jpg

by hild_yam | 2018-05-09 11:04 | 神さま、大好き! | Comments(0)

祈りの力♡

a0142083_15075978.jpgG.W.前半、介護施設におられるNさんと共に祈る機会を得た。少々愚痴っぽく、同じ話を繰り返す事も多くなったNさん、祈りの時には爽やかな笑顔を取り戻される126.png 大好きな讃美歌も一緒に歌い、いつくしみのチャプレットは先唱して下さった101.png 素敵な笑顔に、みんなが嬉しい時でした110.png

二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。
-マタイによる福音書18章20節-

by hild_yam | 2018-05-03 15:07 | 神さま、大好き! | Comments(0)

良き牧者

a0142083_08215595.jpg日曜日、われらの教会のミサ説教。「小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました」という原田剛氏の絵本が紹介され、ペトロやパウロ、初代教会、殉教者たちが受けた鍛錬へと話が進む。その午後に、姉妹がポツリと言った。「きっと今、神さまは車の中で泣いてるよ」134.png

わが子よ、主の鍛錬を軽んじてはいけない。
-ヘブライ人への手紙12章5節-
a0142083_08221341.jpg



別の姉妹からのメールは、パクアグネス宣教師の毎日の福音からの分かち合い。イ・キヤン神父様の黙想文「良き羊飼い」からとのこと。
「ニューヨーク教区の一人の司祭がローマのある大聖堂に祈るために行く途中、入り口で乞食に会いました。彼を一見見たその司祭は彼が司祭と同じ日に叙階されて司祭になった神学校の友人であることがわかりました。そして、彼が信仰と召命を失ってしまったとの話を聞きました。その司祭は大変ショックを受けました。
次の日、その司祭はヨハネ・パウロ2世教皇の個人ミサに参列する機会があったので、ミサの最後に教皇に挨拶をすることができました。自分の順番になって教皇の前にひざまずいて彼の昔の神学校の仲間のために祈りを求めたい心で、いままでの状況を簡単に説明しました。一日が過ぎて、バチカンからお知らせが来ました。教皇様との夕食に、例の乞食を連れて一緒に参加してほしいという招待を受けたのです。その司祭は乞食の彼を説得して、体を洗い、きれいな服に着せかえ、教皇の前に連れて行きました。
夕食後、教皇様は乞食と二人きりにしてもらいたいと司祭に頼みました。教皇は乞食の彼にご自分の告解ををお願いしました。彼は驚いて自分は今は司祭でないと申しました。教皇の答えはこうでした。「一度司祭であれば、永遠の司祭です。」乞食が「私は今、司祭の権限がありません」と固執しましたが、教皇は「私はローマの司教です。今、私は、その司祭の権限を授与します」とおっしゃり、意志を曲げませんでした。彼は教皇の告白を聞きました。彼はひどく泣いて泣いて、今度は自分の告白を聞いてくださいと教皇に求めました。最終的に、ヨハネ・パウロ2世教皇は彼に、いまどこの教区で物乞いをしているかを聞いて、彼を彼の小教区の助任司祭に任命し、乞食たちの世話をすることを任せました。新たに司祭になった彼は立派な司祭職を果たしました。今聖人になられたヨハネパウロ2世はイエス様のように良き羊飼いでした。」

by hild_yam | 2018-04-24 09:14 | 神さま、大好き! | Comments(0)

読書の春・・・

a0142083_10173892.jpg穏やかな日差しに誘われて、久しぶりにベランダへ。姉妹が入手した古書。20年以上前に、U神父さんのお勧め文庫から借り出した時には、何も分かっていなかったように思う。それが今、何もかも自分たちと重なる。

漠然とした期待と目の前に山積する困難、にも関わらずイエス様が共にいる、主に導かれているという確信。
様々な背景の人々を集め、ひとつにされる神。超教派のプロジェクトと主の臨在。
祈りと学びと働きのバランスが大切な事、彼らの必要に答えようという思い、すなわち愛が中心で回心は結果に過ぎない事、宗教用語の用い方に注意すべき事など、常に立ち戻るべき教えやフォローアップの問題。
まだ届かない小切手に、皆が力一杯感謝の祈りを捧げるクライマックスに、何度も聞いたU神父さんと旭川の賛美が重なって涙が・・・103.png 「大勢の日本人の祈りによって救われた、何と驚くべき感謝な事」と熱く語るドイツの人々の証しが、力を持って甦る。
今、私たちは何処へ導かれているのだろう。偶然とは思えない励ましを頂いた気がする。

力によらず、権力によらず、ただわが霊によって、と万軍の主は言われる。
-ゼカリヤ書4章6節-

「主が責任をとってくださるかぎり、計画は栄える。しかし、私たちが、自分自身の力にたよって事を成そうと試みる時には、たちどころに失敗するのである。」(D.ウィルカーソン著「十字架ととびだしナイフ」結びより)

by hild_yam | 2018-04-20 10:45 | 神さま、大好き! | Comments(0)

御復活おめでとうござます♡

主の御復活おめでとうございます♡

↑実は、身内の葬儀ミサ・奉納の歌の音源、発声講習会の皆さんが歌って下さいました169.png 復活祭を迎えたからと言って、取り巻く空気が変わる訳でもありませんが、一日一日、主の御旨だけが行われますように、と祈ります。すると、起こる事は、すべて「主の御旨」のフィルターを通っている事が分かります。御旨に適わない事を取り扱う、主の驚くべき粋な計らいも度々拝見致しました147.png なので、いつも主に信頼し、賛美して参ります110.png
a0142083_19171640.jpg

神のいつくしみのノヴェナ、三日目です。「今日、すべての信心深くて忠実な霊魂たちをわたしのもとに連れて来て、慈しみの大海に浸しなさい。この霊魂たちは、十字架の道行の途上で、わたしに慰めをもたらした。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」1214より) 
「永遠の父よ、あなたの慈しみ深い眼差しを、御子の相続財産である忠実な霊魂たちに向けてください。主の痛ましい御受難のゆえに、彼らを祝福し、絶えずお守りください。こうして、彼らが愛と聖なる信仰の宝を失うことなく、すべての天使と聖人の群れと共にあなたの限りない慈しみを永久にほめたたえますように。アーメン。」(同1215より)

週の初めの日、朝早く、まだ暗いうちに、マグダラのマリアは墓に行った。そして、墓から石が取りのけてあるのを見た。
-ヨハネによる福音書20章1節-
a0142083_19173097.jpg

復活祭パーティーにて、ベトナムおこわとスープ、美味しかったです111.png 御馳走さまでした→

by hild_yam | 2018-04-01 19:33 | 神さま、大好き! | Comments(0)

春の訪れ

a0142083_10280645.jpg何でこんなに心にゆとりがないかなぁ・・・と思う事の多いこの頃でしたが、久しぶりに良い時を過ごしました。
御聖体のうちにおられるイエス様との深い交わりに、時間を忘れる幸せ112.png 神様が起こる事をお許しになった最近の出来事も、ずっと昔の事も、不思議な色に包まれてイエス様と私の前に並ぶ。大切な事と、そうでもない事が、ふわっと色分けされている。もしかすると、この世の生を終える時にも、このような映像を見るのか知らん。。。

今日から、主の過ぎ越しの聖なる3日間。一瞬一瞬に頂いている、すべての恵みに心から感謝です。

イエスは、父がすべてを御自分の手にゆだねられたこと、また、御自分が神のもとから来て、神のもとに帰ろうとしていることを悟り、食事の席から立ち上がって上着を脱ぎ、手ぬぐいを取って腰にまとわれた。
-ヨハネによる福音書13章3・4節-

by hild_yam | 2018-03-29 11:00 | 神さま、大好き! | Comments(0)

四旬節本番!

a0142083_11072162.jpg今日は、灰の水曜日。四旬節本番です!(リハーサル終了!?) ある方が、ある神父様からいただいた預言的メッセージ「あなたがやっていることは、神さまの御心に適っています。これからも度々、迫害を受けるでしょう」ムムムッ151.png

あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。
-マタイによる福音書5章13節-

先日の発声講習会は、新しい方々をお迎えして素敵な時になりました110.png 初めていらした方にも、長年御一緒している方にも、有意義でワクワクする学びの時を用意して下さる先生に感謝するとともに、「なんか不思議」と感じている方もあるかと。復活して、今も生きているイエス様が、あの場に御一緒しておられたような気がするのは、私だけ?

by hild_yam | 2018-02-14 11:37 | 神さま、大好き! | Comments(0)

あけましておめでとうございます♡

神の母マリアの祭日に、神様の恵みと祝福が豊かにありますように!
今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

a0142083_19050847.jpg

信仰によって、
アブラハムは、自分が財産として受け継ぐことになる土地に出て行くように召し出されると、
これに服従し、行き先も知らずに出発したのです。
-ヘブライ人への手紙11章8節-

by hild_yam | 2018-01-01 02:00 | 神さま、大好き! | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31