愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:神の慈しみと聖ファウスティナ( 63 )

雪の降る日は、、

a0142083_14201670.jpg冷たい雪が降り続く日は、お家に籠って読書が し・あ・わ・せ・・043.gif 「仕事の渦巻きに呑み込まれることを自分に許さず、小休止して、天を仰がねばならない。人と少ししか話さず、神と多く話せ。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」226より)

一体、我々は何者なのか。あなたたちは我々に向かってではなく、実は、主に向かって不平を述べているのだ。
-出エジプト記16章8節-
[PR]
by hild_yam | 2012-01-21 14:38 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(0)

そして、

a0142083_1404768.jpgだから、わたしの愛する人たち、いつも従順であったように、わたしが共にいるときだけでなく、いない今はなおさら従順でいて、恐れおののきつつ自分の救いを達成するように努めなさい。あなたがたの内に働いて、御心のままに望ませ、行わせておられるのは神であるからです。
-フィリピの信徒への手紙2章12・13節-a0142083_1431978.jpg




写真(上)は、被災地じゃありません。ギリシャの遺跡です。
聖パウロが繋がれていた牢屋跡などがあります。(右)
「わたしが報いを与えるのは、業の成功に対してではなく、苦しみに対してである。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」90より)
[PR]
by hild_yam | 2012-01-18 00:55 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(2)

聖ファウスティナの日記

a0142083_1336832.jpg「聖ファウスティナの日記」日本語版が出版されました。北浦和教会おまとめ割引のお申し込みは、クリスマスまでです~072.gif
「神のいつくしみ」とは、不思議な御縁。。ローマ巡礼でお世話になったユリアン神父様に、北浦和で録音したCDを差し上げ、驚き、喜んでいただいたのも最近のこと。。。

わたしのいつくしみは永遠に変わることなく、
わたしの結んだ契約はとこしえに保たれる。

-詩編89編29節-
[PR]
by hild_yam | 2011-12-18 13:56 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(0)

CD出来ました♪

a0142083_10181171.jpgCDが、ど~んと100枚届きました060.gif協力者の皆様にお渡しする分と、北浦和で御希望の方々に販売する分です。一般の皆様は、ガビィさんからお求めいただけると思います(ガビィさんのコメントからブログへ行けます)。私から手渡し出来る方は、当方への注文も歓迎します。杜の都の皆様へは、大会に持参させていただきます~。キリスト教書店等にも、追々登場する予定。。。皆様、お祈り、応援ありがとうございました!

そして、御国のこの福音はあらゆる民への証しとして、全世界に宣べ伝えられる。それから、終わりが来る。
-マタイによる福音書24章14節-
[PR]
by hild_yam | 2010-09-23 10:46 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(1)

お待たせしました~♪

a0142083_9434438.jpgプロテスタントの力強い恵みの中で、カトリックの良さを再認識した私です。問題点が気になって、あまり聴きたくなかった「いつくしみCD」を祈りとして聴いています。不思議です。今月中に発売される予定です。協力者の皆様、お待たせしました~060.gif

力強い手と腕を伸ばして導き出した方に感謝せよ。
慈しみはとこしえに。

-詩編136編12節-
[PR]
by hild_yam | 2010-09-06 09:58 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(1)

感謝♪感謝♪

a0142083_21162347.jpg皆様、昨日はありがとうございました。
お互いに見知らぬ人々の沢山の祈りが、ひとつになって、それぞれ不完全な人々の賜物が集められて、主への賛美になった。。。大変だったけれど、沢山勉強させていただいた。これからもまだまだ大変だと思うけれど、、、感謝060.gif感謝042.gifa0142083_21165912.jpga0142083_21173067.jpg



いつもの祭壇と「いつくしみ深いイエスの御絵」
ドイツのアンゲリカおばあちゃま(って、知らない人)が、北浦和のマリア様に捧げるために絵付けして下さったロウソク。

あなたに清められた人々に大いなる光が輝いた。
-知恵の書18章1節-
[PR]
by hild_yam | 2010-03-07 21:33 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(8)

祈りと言葉と音楽

a0142083_21333439.jpg
祈りと言葉と音楽のコラボレーションで、心穏やかな恵みの時をともに過ごしませんか。
[PR]
by hild_yam | 2010-03-06 00:00 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(2)

神様のプレゼント☆

a0142083_20451480.jpg録音の3日間、とりあえず終了。多くの素晴らしい方々とご一緒でき、感謝です。ピアノ調律のN氏、仕事を休んで録音に参加した聖歌隊の皆様、静寂を気づかってくださった幼稚園の方々、そしてソリスト、スタッフの皆様、ありがとうございましたm(_ _)m 残るは6日のライブ。ご来場くださる皆様の歌と祈りも録音されます060.gifa0142083_20502356.jpg





今日の日差しは、神様のプレゼント058.gif梅も満開。

神の霊によって導かれる者は皆、神の子なのです。
-ローマの信徒への手紙8章14節-
[PR]
by hild_yam | 2010-03-03 21:01 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(6)

いよいよ、、、

a0142083_0314443.jpgいよいよ明日から、録音などの日程。不安な心で赴いた教会に、あふれる祝福を感じる。歌のKさん、デザイナーのOさんにも、聖堂でお会いした。温度調節は、やや高めの19℃で、ピアノはa'=438Hzよりちょっと低めに調律。たっぷり二時間かけて、録音用に調律していただく間は、祈り。いつもなら、調律の音を聞きながら祈るなんて不可能なのに、今日はひとつひとつの音が、まるで立ちのぼる香のかおりのように思われた。夜は、聖歌隊。「これが聖歌なの?!」「ミサでなんか、心情的に歌えない!」と辛口の反応続出だが、、とりあえず録音は楽しみにしている様子。
明日は、ミサ後のピアノ移動に始まり、ほんとうに沢山の方々の祈りと働きに支えられて、3月6日を迎えることになると思います。みなさま、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

主よ、あなたのいます家
あなたの栄光の宿るところをわたしは慕います。

-詩編26編8節-
[PR]
by hild_yam | 2010-02-27 21:47 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(5)

神様の恵みって、、

a0142083_14453355.jpg「三時に、特に罪人のためにわたしのあわれみを願い、そうしてほんの短い間でもわたしの受難、特に死ぬ時のわたしの孤独について黙想しなさい。この時間は、全世界のための偉大ないつくしみの時間なのである。あなたに、わたしの致命的な悲しみを悟らせる。」(聖ファウスティナの日記1320)
神様の恵みって、人が望んでいるような、甘く快いものではないのかも。。。
(写真は、昨日いただいた黄金の出作りケーキ。美味しかった~♪)

命ある者、命ある者のみが
今日の、わたしのようにあなたに感謝し 父は子にあなたのまことを知らせるのです。

-イザヤ書38章19節-
[PR]
by hild_yam | 2010-02-15 14:51 | 神の慈しみと聖ファウスティナ | Trackback | Comments(8)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー