愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

2018年 04月 09日 ( 1 )

圧倒的な、いつくしみに

「我が娘よ、考えられないほどのわたしの慈しみについて全世界に告げなさい。わたしは、慈しみの祭日が、すべての霊魂、特に哀れな罪人のための避難所、隠れ家となることを望む。その日、わたしの慈しみの内臓(はらわた)が開かれる。わたしの慈しみの泉に近づく霊魂に、恵みの大海を注ぐ。告解に行き、聖体を拝領する霊魂は、罪と罰の完全な赦しを得る。その日、恵みが流れ出る神の水門は、すべて開かれる。」(聖ファウスティナの日記「わたしの霊魂における神のいつくしみ」699より)
a0142083_09500830.jpg

神のいつくしみの主日に、北浦和アルファはウィークエンド・シリーズに入りました174.png 本日のビデオは、こちら↓

長崎へ異動されるF神父さんの送別会があったので、ランチはデザート程度110.png
a0142083_10085711.jpg


イエスは答えて言われた。「はっきり言っておく。人は、新たに生まれなければ、神の国を見ることはできない。」
-ヨハネによる福音書3章3節-

天国に帰られた恩人が心にかけて下さり、お力添え下さるお蔭で、今の自分があることを圧倒的な優しさとともに体験し、抵抗することの出来ない神のいつくしみに包まれ、ミサ中涙が止まりませんでした145.png 実際、抵抗したんです、F神父さんのミサで(お別れが悲しくて)泣いてるって誤解されたらイヤだ!なんで、この日に重なるかなぁ、と130.png冒頭に挙げた、聖ファウスティナへのメッセージを深く体験させて頂き、感謝です。そして、こういうの私だけじゃない、と知って安心した→ http://neverslourdes.blog.fc2.com/blog-entry-433.html

[PR]
by hild_yam | 2018-04-09 09:49 | アルファ | Trackback | Comments(2)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー