愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

2018年 02月 26日 ( 1 )

悲惨な状況にも、

a0142083_10023118.jpgそこへ、アレクサンドロとルフォスとの父でシモンというキレネ人が、田舎から出て来て通りかかったので、兵士たちはイエスの十字架を無理に担がせた。
-マルコによる福音書15章21節-

第5留 キレネのシモンがイエスの十字架を担う

たまたま通りかかかって捕まり、死刑囚の十字架を担がされる、とんでもない災難。想像し得る最悪の状況の中でイエスに出会い、イエスと共に歩む、大きな祝福。今も、どのように悲惨な状況の時にも、そこにおられる主に出会うことが出来ると私たちは知っている。「わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」(マタイによる福音書28章20節)主よ、共に歩んでおられるあなたに気付くことが出来ますように。

[PR]
by hild_yam | 2018-02-26 10:39 | 十字架の道行 | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー