人気ブログランキング |

愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

聖霊のロザリオ

a0142083_13342190.jpg
あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、わたしの証人となる。
-使徒言行録1章8節-

今日は主の復活から40日目、世界の教会で主の昇天がお祝いされます(日本では次の日曜日に)。と言う訳で、明日から聖霊への九日間の祈り(ノヴェナ)の始まり。熱心な方が検索して下さるようで、そう言えばあの本もあったが・・・⇒
今年はカンタラメッサ神父様お勧めの聖霊のロザリオでお祈りしようかと110.png
(聖母月もあと1日、十分に祈れなかったのでこれから119.png)

🌹第一の神秘。創造の御業における聖霊を黙想しましょう。
「初めに、神は天と地を創造された。地は混沌であって、闇が深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた」(創世記1・1〜2)。
聖霊に願いましょう。
「聖霊よ、世の初めにあなたは光を闇から分け、地を海から分け、混沌を秩序に変えてくださいました。この奇跡を今日の世界でも再び行なってください。教会にも、私たちの霊魂にも、分裂のあるところに一致を、闇のあるところに光をもたらし、私たちの内に新しい心を創ってくださいますように。」
(続いて主の祈り1回、アベ・マリアの祈り10回、栄唱1回を唱える。以下の神秘も同様。)

🌹第二の神秘。啓示における聖霊を黙想しましょう。
「預言は、決して人間の意志に基づいて語られたのではなく、人々が聖霊に導かれて神からの言葉を語ったものだからです」(二ペトロ1・21)。
聖霊に、「神の言葉の理解」を願いましょう。神の息を吹き入れられた聖書は今、神を呼吸し、神を「発散」させています。
「聖霊よ、私たちが神の言葉の内に自分自身を理解し、人生のどんな状況においても私たちに関わる神の生きた御心を見抜くことができますように。マリアのように、私たちも神のあらゆる言葉を知り、心に納め、思い巡らしますように。」

🌹第三の神秘。受肉における聖霊を黙想しましょう。
「マリアは天使に言った。『どうしてそのようなことがありえましょうか。わたしは男の人を知りませんのに。』天使は答えた。『聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。』」(ルカ1・34〜35)。
私たちも、試練に遭ったり神が私たちに願っておられる新しい物事に直面したりすると、「どうしてそのようなことがありえましょうか。わたしは男の人を知りませんのに」、つまり、「私は自分の内にそのような能力を持っていません。これは私の力を越えています」とつぶやきがちです。神のお答えはいつも同じです。「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける」(使徒1・8)。聖霊に願いましょう。
「聖霊よ、あなたがおとめマリアの胎内にキリストの人性を形づくられ、マリアを通して世に御子をお与えになったように、私たちの内にもキリストを形づくり、私たちの兄弟姉妹にそれを宣言する力を与えてください。」

🌹第四の神秘。イエスのご生涯における聖霊を黙想しましょう。
「民衆が皆洗礼を受け、イエスも洗礼を受けて祈っておられると、天が開け、聖霊が鳩のように目に見える姿でイエスの上に降ってきた」(ルカ3・21〜22)。
「主の霊がわたしの上におられる。貧しい人に福音を告げ知らせるために、主がわたしに油を注がれたからである」(ルカ4・18)。
洗礼によって、イエスは王・預言者・祭司として油注がれました。石膏壺の中に香油が注入されるように、イエスの内に聖霊が注入され(アンチオケの聖イグナチオ)、人々の内に住まわれることになじんでいきました(聖イレネオ)。十字架の上で、イエスの人性という石膏壺は砕かれ、主の霊という香油が世に注がれました。マリアの執り成しによって、私たちが洗礼によって受けた王職・預言職・祭司職の油注ぎの刷新を願いましょう。
「マリア様、私たちの人間性と自我というガラス瓶を砕くことができるよう私たちを助けてください。私たちが世において『キリストの良い香り』となれますように。」

🌹第五の神秘。教会の命と歩みの内にある聖霊を黙想しましょう。
「炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった。すると、一同は聖霊に満たされ(……)た」(使徒2・3〜4)。
イエスが昇天される前になさった約束は、実現されました。「ヨハネは水で洗礼を授けたが、あなたがたはまもなく聖霊による洗礼を授けられる」(使徒1・5)。その日以来、教会のあらゆるものは生き、聖霊からの力を受けています。秘跡も、御言葉も、組織機関も、生きているのです。霊魂が人の体のためにあるのと同じように、聖霊は教会であるキリストの体のためにあります(聖アウグスチヌス)。聖母マリアの執り成しによって、多くの人々が心を開いて聖霊による洗礼の新たな恵みを受けることができるよう祈りましょう。

この聖霊のロザリオに、聖霊の連祷を加えましょう。

by hild_yam | 2019-05-30 14:08 | 聖母マリアとロザリオ | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30