愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

讃美歌♪

ルター神学の先生の言葉。「ミッションスクールで聖書や宗教の時間に一生懸命教えているが、大抵の人は何事もなく卒業して行く。何年か後で人生の試練に会い、学校へ戻って来る人も稀にいる。その人が言う事は、学生時代に歌った讃美歌が心に残っている、と、100%の人が、そう言う。あの時学んだ聖書の御言葉が忘れられない、と言う人は誰もいない」えっ?!そうなんだ147.png 確かに、半年近く前に1~2回歌っただけなのに、このメロディーに出会うと、あの光景と幸せな気持ちがよみがえるから不思議112.png ローマで賛美して心に残った曲、その3。日本語の定訳らしきものが見つからないのですが・・・

御名の栄光を主に帰せよ。
供え物を携えて御前に近づき 聖なる輝きに満ちる主にひれ伏せ。
-歴代誌上16章29節-

[PR]
# by hild_yam | 2017-10-16 11:23 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

荒れ野を歩む友へ

「イエス様に、あなたのこと好きだ、と思われるならば、他の事は大した問題でなくなる・・・」
天地万物を創造し、支えておられる方、王の王である方に愛されている。。良い人だからでもなく、仕事が出来るからでもなく、どんなにダメな時も、ボロボロの姿でも、ありのままのあなたを愛おしみ、抱き寄せておられる。それ以外に、一体何が必要でしよう?生きるにしても、死ぬにしても。

その一人の方はすべての人のために死んでくださった。その目的は、生きている人たちが、もはや自分自身のために生きるのではなく、自分たちのために死んで復活してくださった方のために生きることなのです。
-コリントの信徒への手紙Ⅱ 5章15節-

ローマで賛美して、心に残った曲、その2。


[PR]
# by hild_yam | 2017-10-14 10:19 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

鬼が笑う話?!

a0142083_11262877.jpg来年の企画、それぞれの場所で、いろんな人々が関わって下さる事なので、日程調整、内容調整など、結構大変・・・135.png

わが名を畏れ敬うあなたたちには 義の太陽が昇る。
その翼にはいやす力がある。
あなたたちは牛舎の子牛のように 躍り出て跳び回る。
-マラキ書3章20節-
a0142083_11420778.jpg

上野ファームのランチをヒントに、こんなのにしてみた⇒


今朝のミサ説教、「毎日、与えられた仕事に黙々と取り組んで行くならば、ある時、予想もしなかったような神様からの宝が与えられるのではないか」と言うような話。預言的に(神様からのメッセージのように)心に響く。とりあえず今日の仕事は、あちこち連絡し、印刷し、練習することかと117.png


[PR]
# by hild_yam | 2017-10-12 11:49 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

音楽の喜び ♪

a0142083_18294264.jpg古い合唱仲間のランチタイム・リサイタルにお招き頂きました169.png 素敵なレストランに、歌の仲間たちと御親戚50名ほどが集い、モーツァルト、ベッリーニ、トスティ、日本歌曲等々、ボリュームたっぷりのプログラムを楽しみました。「痙攣性発声障害」という声帯の病を抱えながら歌い続け、「初めてで最後の独唱会に思い切って挑戦」されたそうです。歌が大好きな彼女の人生を感じ、感動しました 。この会を共に実現させた先生もスゴイ。技術だけではない音楽の喜びを伝えるって、簡単じゃないと思う。
↑持参した「花と団子」。お顔が分からない程度に縮小して、美しい晴れ姿を↓ステージ後ろのグリーンの中を小鳥たちが飛び立って行きました110.png
a0142083_19145612.jpga0142083_19150700.jpg
ランチも美味しかった111.png ほとんど子供だった頃にタイムスリップし、「あなた、これ食べない?」「私のも食べて」と人の分まで頂いて・・・デザートのスイカケーキは、スイカがそのまま中心部分に126.png
a0142083_19221508.jpga0142083_19222657.jpga0142083_19223738.jpg
a0142083_19284019.jpg

←こちらも、お名前が読めない程度に縮小したつもり・・・

王様を宴の座にいざなうほど
     わたしのナルドは香りました。
-雅歌1章12節-

[PR]
# by hild_yam | 2017-10-07 19:37 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

貴重な経験♡

a0142083_21260719.jpgその1
レクトトーンで唱えた3つの詩編と太陽の賛歌。10分以上もひとつの音だけを伴奏するには・・・??プランを練って臨んだが、実際に祈りの中で気づく事が多かった。いつも一緒に祈っている訳ではない人々が、気持ち良く声を合わせるには、こう弾けばいいんだ177.png こう弾くとダメなんだ、と第二唱和が終わる頃にはコツをつかんだ気がする。これは、他でも使えそう126.png 貴重な経験をさせて頂き、感謝です。
その2
あの聖堂で、聖母マリアの誕生を祝うミサ奏楽を担当させて頂いたのは、、もしかして、スゴイ恵みだったのでは?!ピオ神父様の映画を見て、今頃気づいた。当時は「豚に真珠」状態138.png あの場所でピオ神父様が、毎日3時間もかけてミサを捧げたり、悪霊を追い出したり、祈りの時を過ごされた事をもっと味わえば良かった・・・130.png 今さらながら、貴重な機会を与えて下さった主に、おののきつつ感謝しています。
おまけ:今日は、聖ファウスティナの記念日ですね、、なんで「毎日のミサ」に載ってないのかな、、、?

見よ、わたしはあなたを わたしの手のひらに刻みつける。
-イザヤ書49章16節-

[PR]
# by hild_yam | 2017-10-05 22:02 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

聖フランシスコ帰天祭

10月4日はアシジの聖フランシスコの記念日で、今夜は聖フランシスコのお通夜(?!)のようなものだそうです。帰天祭が盛大に祝われました110.png
a0142083_20093991.jpga0142083_20100269.jpg

聖堂で、夕の祈り。
教会聖堂での夕の祈りに慣れていないので、先唱者もオルガニストも緊張気味121.png 日曜日に練習した即席聖歌隊も頑張りました126.png 「良く響いて、気持ちいぃ~」という声も。
かれは貧しい人に惜しみなく与え、その正義は代々に続き、その誉は高められる。
-詩編112編9節-

お通夜の祈りに続く、「お清め」の晩餐(?!)は、修道院の大友シェフ指揮のもと、在世会のお姉さま方が腕をふるいました101.png たらこと人参のサラダ、ミートボール、生姜の包み揚げ(?)等々、絶妙な美味しさ111.png 近隣教会からいらした神父様方のお土産や、美味しいお酒も167.png
a0142083_20260170.jpga0142083_20262849.jpga0142083_20263929.jpg
来年も「ぜひ続けて行きましょう」と修道院長様。早速、「良かったよぉ~」と言い触らしてみました109.png 「行きたかったなぁ・・」と残念そうなあなたも、来年はぜひ162.png
シェフのレシピを学んだ、アルファのお姉さま、セレブレーションもよろしく!

[PR]
# by hild_yam | 2017-10-03 21:08 | われらの北浦和教会 | Trackback | Comments(1)

守護の天使♡

a0142083_09021954.jpg

守護の天使の記念日に、
いつもお世話になっている天使さまに、心から感謝を162.png
ホントに、いっぱい助けて頂いてます107.png

御使いたちよ、主をたたえよ
-詩編103編20節-

[PR]
# by hild_yam | 2017-10-02 09:11 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31