愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

よいお年を・・・

a0142083_1957175.jpg今年も、当ブログにおつき合い下さり、ありがとうございました040.gif 皆さまお一人おひとりにとって、新しい年が神様の恵みに満ちた素敵な年でありますように!

神は我らの魂に命を得させてくださる。
我らの足がよろめくのを許されない。

-詩編66編9節-
a0142083_204024.jpg




おまけ:近くの温泉で、年越し蕎麦⇒
[PR]
by hild_yam | 2012-12-31 20:09 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

発声講習会の御案内♪

今年も、残りわずかとなりました。来年の発声講習会の御案内をアップしました060.gif
ブログで発声講習会を知ってお問い合わせ下さった方が、このクリスマスに洗礼を受けました。その方の溢れる喜びに接しますと、やはりアップロードも無駄ではないかな・・・と思います。というか、神様が「続けるように」という印として、その方を与えて下さったのかも知れないと感じます。
ということで、来年も、よろしくお願い致します040.gif

神の掟を守る人は、神の内にいつもとどまり、神もその人の内にとどまってくださいます。神がわたしたちの内にとどまってくださることは、神が与えてくださった〝霊〟によって分かります。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章24節-

[PR]
by hild_yam | 2012-12-30 12:32 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

蛇のように賢く・・・

a0142083_12512659.jpg寒いですねぇ~025.gif 鳩も丸くなっています005.gif

わたしはあなたがたを遣わす。それは、狼の群れに羊を送り込むようなものだ。だから、蛇のように賢く、鳩のように素直になりなさい。人々を警戒しなさい。
-マタイによる福音書10使用16・17節-

十分に賢くなかった故の失敗も多かった一年です015.gif
[PR]
by hild_yam | 2012-12-29 13:02 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

ティータイム

a0142083_2325771.jpg今年最後の生徒さんとティータイム063.gif 各方面とも好評につき、シュトーレンのレシピはこちら

彼らは養われて憩い
彼らを脅かす者はない。

-ゼファニヤ書3章13節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-28 23:33 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

確かに・・・

a0142083_2325096.jpg確かに、自分のやり方に執着するとストレスが溜まります008.gif
すべて御存知の神様は、私に何が必要か、私以上に良く御存知で、すべてを整えて下さることを忘れないようにしよう。
人生は、神様の学校!一つひとつの出来事を通して教え導いて下さる、主は賛美されますように!!

秘められたところでわたしは造られ
深い地の底で織りなされた。
あなたには、わたしの骨も隠されてはいない。

-詩編139編15節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-27 00:03 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

おじさんの花束

a0142083_22454133.jpgケーキ屋さんとお花屋さんが賑わうクリスマス前の日曜日に、パート先のくすり屋で。いつものど飴を買いに来る労働者風のおじさんが、花束を持って立っている005.gif えぇっ、今日はデートですか。。しばらくこちらを見て立っていらしたが、のど飴をお買い求めの後「これ、きれいだろ。どこかに飾っといてよ」と。。。「きれいですねぇ、ありがとうございます」と受け取ったものの、狭い店内に生花を置く場所はなく、他に引き取り手もなかったので、わが家のマリア様の元へ。長く持ち歩かれたようで、既にお花は可哀そうな状態007.gif そのままドライフラワーに・・とも考えたが、水切りしたら見事に復活した。事情は分かりませんが、「おじさんのために祈って下さ~い」と神様から頼まれたようで、ロザリオに気合い。

彼は、だれを頼みとし、だれを支えとするのか。
主の目は、主を愛する者の上に注がれている。

-シラ書34章18・19節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-26 13:01 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

クリスマスの魔法

クリスマスの魔法がかかると、みんな幸せになるみたい・・・でも、痛みもやっぱりどこかに残る。バロックのクリスマス音楽には、受難や十字架のモチーフが織り込まれることも多い。この世に生きている限り、まぁこんなものであろう。。。
a0142083_2113630.jpga0142083_21132168.jpg
ミサでお会いできなかった方にプレゼントを送り、クリスマスカード、年賀状も大方発送し終えてホッと一息=3
a0142083_21134556.jpga0142083_2114041.jpg
お隣の教会から来る、年配の生徒さんの言葉「聖劇は子供に任せないで、年寄りがやった方がいいんじゃないかしら。能面、摺り足で・・」
面白いかも045.gif

潮よ、手を打ち鳴らし 山々よ、共に喜び歌え
主を迎えて。

-詩編98編8・9節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-25 21:41 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

クリスマスおめでとうございます☆

クリスマスおめでとうございます072.gif
弱く小さな赤ちゃんの姿で、旅の夜、貧しい馬小屋にお生まれになった、神の御子は賛美されますように!

見よ、おとめが身ごもって、男の子を産み
その名をインマヌエルと呼ぶ。

-イザヤ書7章14節-

a0142083_14294084.jpg

どちら様も、クリスマスにはお近くの教会へどうぞ! 今年はイブが国祭日なので多少混雑も予想されますが、悪しからず御了承くださいませ。
[PR]
by hild_yam | 2012-12-24 14:34 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

感謝、感謝、、

a0142083_12263852.jpgこの連休に大忙しなのは教会関係者ばかりではなさそう039.gif
「午前中指定なのに、遅くなってしまい・・・」と昨夜荷物を届けて下さった宅急便のお兄さん。御苦労さま、ありがとう!道路も渋滞していて大変だと思います。私が贈った荷物は・・と見たところ、何と夜10時頃先方へ届いた模様005.gif 夜分にスイマセン、、、「サンタさんが来たみたいだった」と。
昔ヨーロッパで、ポストホルンを吹きながら郵便馬車が街や村にやって来ると、みんなワクワクして出迎える、そんな風景がよく描かれている。配達って大変なお仕事だけれど、贈る人、受け取る人の喜びが、届ける人にも伝わりますように♪

見よ、主はその住まいを出て、降り 地の聖なる高台を踏まれる。
-ミカ書1章3節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-23 12:40 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

間に合いました。。。

何とか、待降節中にアップ出来ました042.gif 世間では、今日から三連休。でも、教会関係者にはハードなカレンダーです。待降節第四主日⇒クリスマスイブ⇒クリスマスと三日連続で大きな典礼があり、一週間後にまた、主日⇒大晦日⇒新年と同じパターンが続くのである008.gif

呼び求めるわたしに答え
あなたは魂に力を与え 解き放ってくださいました。

-詩編138編3節-

[PR]
by hild_yam | 2012-12-22 00:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー