愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

やむをえないこと。。。

a0142083_12344389.jpg神様は何者よりも強い方、と確信しているが、霊の戦いには戦慄を覚える。神御自身でさえ、ゲッセマネであれほど苦しまれたのだから、やむをえないとは思うが。。。

ならず者たちは民の前でナボトに対して証言し、「ナボトは神と王とを呪った」と言った。人々は彼を町の外に引き出し、石で打ち殺した。
-列王記上21章13節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-30 12:39 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

今日も坦々と

a0142083_21441655.jpg今日も坦々と発表会の事務仕事。
「ヨブ」のCDは、初演のD.Titteringtonが1992年に録音しているが、1993年にH.Schiagerが録音したのも聴かせていただいた。作曲者の存命中に、これほど様々な演奏が録音されたのは興味深い。「私の音楽に興味を持ってくれて、ありがとう」というエーベン氏らしい気がする。我々の演奏もまた、この二者と違ったものになると思う。

見よ、ベヘモットを。お前を造ったわたしはこの獣をも造った。
-ヨブ記40章15節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-29 22:14 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

歴史・・・

a0142083_22585445.jpg北浦和教会春のコンサートとカリタスコンサートの資料が増えたので、それぞれファイルに整理した。1993年秋に帰国し、翌94年春、第4回カリタスコンサートにお声掛けいただいた。「ヨブ」の一曲目をはじめて日本で弾いたのが1997年、第7回のカリタス、最後の全員合唱が今のウビ・カリタスに定着したのは、第10回目から。春のコンサートは、2000年オルガン大規模保守のお披露目が始まりで、10年とか20年とか、随分長い年月にも思えるが、日々を坦々と歩み続けて、今、ここにいる訳である。

わたしたちは知っているのです、苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むということを。
-ローマの信徒への手紙5章3・4節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-28 23:37 | 音楽 | Trackback | Comments(1)

感謝♪

a0142083_125541.jpgまずは、午前中のミサで初聖体の御姫様、王子様方の写真。
カリタスコンサートにいらして下さった皆さま、お世話して下さった皆さま、ありがとうございます040.gif聖歌隊はかなりの逆境で、ちょっと申し訳ない感じでしたが、それでも一緒に歌って下さった皆さま、ありがとうございます。正直、自分もオルガンが専門で、教会音楽家としてネウマ譜の勉強はしていますが、発声指導とか聖歌隊運営は厳しいです。どなたか、そちらの賜物をお持ちの方いませんかなぁ~039.gifクリスマスコンサートでは「発声講習会受講生」の名称、鈴木先生の指揮で、J.ラター「清らかな祈り」混声合唱バージョンに挑戦する予定。祈りと試行錯誤から、良い形が生まれますように!

わたしの唇は喜びの歌をうたい わたしの口は賛美の声をあげます。
-詩編63編6節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-27 12:39 | われらの北浦和教会 | Trackback | Comments(4)

似て非なる

凶暴さんが銀座で食べたランチ。美味しそうだったので、あり合わせの材料で真似っ子。似て非なるものです、もちろん。。凶暴さんの画像は残念ながらファン限定で、ご覧いただけないかも。。。姿は、似てますよ072.gif
a0142083_13385329.jpga0142083_13391252.jpga0142083_13393125.jpg
こうして、お前は金銀で身を飾り、亜麻布と絹とで美しく織った服を身に着けた。そして小麦粉と蜂蜜と油を食物とした。こうしてお前は非常に美しくなり、女王のようになった。
-エゼキエル書16章13節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-25 13:55 | 美味しいものたち | Trackback | Comments(2)

気温の悩み

a0142083_22373078.jpg午後7時の風景。明るくなりましたね。今日は、熊谷39.8℃、高崎39℃、、明日の予報は、10℃近くも下がるらしい、、、直前まで着るものが決まらないカリタスコンサート025.gif毎年のことながら。。さらに大きな悩みはオルガン、リード管の調律。

祈りを聞いてくださる神よ
すべて肉なるものはあなたのもとに来ます。

-詩編65編3節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-24 23:05 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

パイプオルガンコンサート♪

a0142083_22383218.jpg8月のオルガンコンサートの御案内をupしました060.gif様々なコンサートを並行して考え、頭がフリースする季節です、毎年のことながら、、、

わたしの魂はあなたに付き従い
あなたは右の御手でわたしを支えてくださいます。

-詩編63編9節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-23 22:50 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

夏の日差し

a0142083_11574434.jpg夏の日差しになってきましたが、、音を出す時以外はエアコンつけずに頑張ってます058.gif 窓を少しだけ開けて鍵をかけるグッズも仕入れて、夜はこれで対応中。寒いのは苦手ですが、暑さには強いタイプです、昔から、、、001.gif

主は、陰府より我らを救い出し、死の力より救い、
燃える炎の炉の中から、火の真っただ中から我らを解放された。

-ダニエル書補遺 アザルヤの祈りと三人の若者の賛歌65節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-22 12:09 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

いいなぁ。。

レーゲンスブルク大聖堂の新しいオルガンを弾いている、シュトイバー先生の即興演奏を見つけたので貼っておきます。残念ながら動画じゃないですけど、教会オルガニストの皆さまの向学の一助に・・・
a0142083_2358199.jpg
こちらは、オルガン制作中だった2年前の写真。

栄光の聖なる御名は賛美され、
代々に、たたえにたたえられ、
         あがめられますように。

-ダニエル書補遺 アザルヤの祈りと三人の若者の賛歌29節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-20 00:12 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ほほえみ

a0142083_22503676.jpg発声講習会、無事終了060.gif合唱大好きな皆さまが、口コミでいらして、熱心に聖歌を歌われる姿に、壁に掛ったパパ様の写真が嬉しそうにほほえんでおられるように見えました。Regensburgerの共感をもって、エールを送って下さっているような。。。

わたしの力と頼む神よ
あなたにほめ歌をうたいます。
神はわたしの砦の塔。慈しみ深いわたしの神よ。

-詩編59編18節-
[PR]
by hild_yam | 2011-06-19 23:11 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー