愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

感謝♪

a0142083_23304958.jpg皆さま、今年も当ブログをご訪問くださり、ありがとうございました053.gif
来る年に、沢山の恵みと祝福がありますよう、お祈り申し上げます。

神よ、わたしの若いときから
   あなた御自身が常に教えてくださるので
今に至るまでわたしは
   驚くべき御業を語り伝えて来ました。

-詩編71編17節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-31 23:34 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

簡単に言っちゃえば、、、

a0142083_206433.jpg愛する者たち、わたしたちは心に責められることがなければ、神の御前で確信を持つことができ、神に願うことは何でもかなえられます。わたしたちが神の掟を守り、御心に適うことを行っているからです。その掟とは、神の子イエス・キリストの名を信じ、この方がわたしたちに命じられたように、互いに愛し合うことです。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章21-23節-

まぁ~簡単に言っちゃえば「誠に愛の心をもって願うことは、聞き入れられる」ってことかな。。。(またぁ~、こんなに簡単にしちゃっていいのか?!)これは、真理である。不治の病の癒しなど、純粋な愛の祈りが聞き入れられた例は、多くの人が目の当たりにしている。そして、純粋に愛の心で祈って下さる方があることに、心から感謝053.gif
mariaさん作の教会の馬小屋。なぜか、お供え物がいっぱい@@
[PR]
by hild_yam | 2009-12-30 20:11 | われらの北浦和教会 | Trackback | Comments(5)

明けない夜はない、、

a0142083_2344568.jpgベランダ等、大掃除終了! まだ残っている部分も若干あるが、、、
去年の今頃を思えば、大掃除出来る、御聖体の前で過ごせる、そんな日々に心から感謝053.gif明けない夜はないものだ。

神は聖なる宮にいます。
みなしごの父となり
やもめの訴えを取り上げてくださる。

-詩編68編6節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-29 23:49 | 思ったことなど | Trackback | Comments(4)

今は、こんな時、、

a0142083_1719274.jpg来年の仕事が次々入ってくるのは、ありがたい。でも、動く気になれず、何時間も御聖体の前で、ぼ~っとしている。ずっと走り続けていたから、今はこんな時なのだと思う059.gif
香り高いロウバイをいただいた。がんばって高崎から運んだのはいいが、大きくて適当な置き場所が見つからない042.gif

神がわたしたちの内にとどまってくださることは、神が与えてくださった〝霊〟によって分かります。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章24節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-28 17:33 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(7)

この期に及んで、、、

a0142083_22552714.jpg今日は、高崎までレッスンをしに行ってきた。新幹線も飛行機も大好きだから、出かけることは苦にならないが、この期に及んでレッスンとは、お互いにご苦労様である。。。
そこでお会いした、イエスさま001.gif久しぶりに、血の通った人間の言葉で語られた説教を聞いたように思う。「なんでっ!」と迫らないマリア様の素晴らしさ、受け入れることによって訪れる平和、等々。

母はこれらのことをすべて心に納めていた。
-ルカによる福音書2章51節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-27 23:15 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(2)

殉教者の祝日に

a0142083_2252987.jpgクリスマスの後には、殉教者の祝日が続きます。
「終わりの時、神様の前に立つ時、あなたに対して誰が何をしたかは聞かれない。された事に対して、あなたがどうしたか、だけを問われる」と聞いたことがある。つまり簡単に言えば、誰かの言葉や行動によって自分が傷ついたと感じる時に、相手を呪うか、祝福するかってことかなぁ~(そんなに簡単にしちゃっていいのか?!)
で、今日は、思いつく限りの人々に祝福をお祈りしました~053.gif
あっ、もちろん大好きな人たち、大切な人たちのためにも。。。

あなたがたを迫害する者のために祝福を祈りなさい。祝福を祈るのであって、呪ってはなりません。
-ローマの信徒への手紙12章14節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-26 23:19 | 思ったことなど | Trackback | Comments(1)

クリスマスの思い出

a0142083_16354677.jpgクリスマスの思い出、何かなぁ~、と考えた。
ドイツでも、やっぱり忙しかった。(今と同じ。。。)042.gif
2週間のクリスマス休みに、22回もミサのオルガンを弾いたことがある。この記録は、ちょっとしたものだ。随分お小遣いを稼いだんじやないか・・・との噂。
国家試験前の四年生だったので、これじゃ自分の勉強ができない、、かと言って、こっちを引き受けて、あっちを断るというのも気まずい。
そこで、次のイースター休みには「ミサのバイトしません!」宣言をして、勉強と練習に専念。006.gif
ところが、イースターの日曜日の前に突然の電話が、、、
(あっ、これクリスマスの思い出じゃなく、イースターの思い出だ、、その頃に書かなくちゃ、、、と思わせぶりな終わり方をしてみる。)

ラッパを吹き、角笛を響かせて
王なる主の御前に喜びの叫びをあげよ。

-詩編98編6節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-25 16:48 | Trackback | Comments(0)

クリスマスおめでとうございます♪

a0142083_12363399.jpg
弱く小さな赤ちゃんの姿で、もっとも貧しい馬屋にお生まれになった神の御子イエスさまの愛が、
あなたの心に届きますように053.gif
ひとり子をお与えになるほど、私たち一人ひとりを愛しておられる神様のいつくしみが、
今日、あなたの心に届きますように。
寒さの厳しい街角に一人たたずむ時、神様の息吹があなたの心をあたため、清め、守ってくださいますように。

今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。
この方こそ主メシアである。

-ルカによる福音書2章11節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-24 12:54 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(2)

準備OK♪

a0142083_22474226.jpgノベナも終わり、明日・明後日のミサも準備OK♪
ライトアップが華やかになった、聖心のイエス様。
夜、ここで手を合わせている人を度々見かける。

わたしを尋ね求めるならば見いだし、心を尽くしてわたしを求めるなら、わたしに出会うであろう、と主は言われる。
-エレミヤ書29章13・14節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-23 23:15 | われらの北浦和教会 | Trackback | Comments(0)

どちらも、、、

a0142083_038238.jpgオルガニストの仕事が軌道に乗るまでは、薬剤師であることを公にしなかった。「パイプオルガンですか~、結構なご趣味で」と言われるのは、悔しかったから。
先日コンサートホールの担当者に「薬剤師さんでもあるんですね~、オルガニストのかたは何か他にも持っている人が多いですね」と言われ、気を良くした。本当は、どちらの仕事も好きである。

命の泉はあなたにあり
あなたの光に、わたしたちは光を見る。

-詩編36編10節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-22 00:40 | 思ったことなど | Trackback | Comments(3)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー