愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:思ったことなど( 173 )

まぁ、いいか、、、

a0142083_22392821.jpgいろいろあるけど、愛と親しみ溢れるイエス様がおられるし、、力強い祈りで支えて下さる方もあるから、まぁいいか、、、
久しぶりにベランダビアガーデンで、ボォ~っと068.gif

わたしが墓を開いて、お前たちを墓から引き上げるとき、わが民よ、お前たちはわたしが主であることを知るようになる。
-エゼキエル書37章13節-
[PR]
by hild_yam | 2013-06-25 22:40 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

何か違うんじゃないか

a0142083_15272265.jpg慌ただしい日々の中で、ふと思う。
子供時代は、勉強でも何でも一生懸命やって、将来を目指す。社会に出たら一生懸命働いて、お金や人望を得る。。年を取れば、元気で長生き出来るよう努力する。。。そんな人生で、良いのか。何か違うんじゃないか・・・
結局、神を愛し、隣人を愛し、預かったタラントンを用いる努力をしつつ、突然やって来る主人の帰りを待ちながら、天の故郷へ向かって日々歩み続ける、、何度も失敗したり、倒れたりしても、また立ち上がり、、、
これ以外には、何もないような気もする。

さて、かなり日がたってから、僕たちの主人が帰って来て、彼らと清算を始めた。
-マタイによる福音書25章19節-
[PR]
by hild_yam | 2013-06-14 15:34 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

イエスに従う者

新しいパパ様は、コンクラーベのために滞在されたホテルで、フツーの旅人のように支払いを済ませたり、神殿に詣で(サンタ・マリア・マッジョーレ)人々と交わり、病人を見舞い、、、言葉と行いのすべてをもって、「政治家ではなく、イエスに従う者である」ことを示されておられるよう。ますます、期待は高まるばかり043.gif バチカンの最新動画(10分過ぎ位から、メディア謁見が始まります)と

ミサの様子など。長い動画は、飛ばしながら見ていますが、、、YouTubeに釘付け046.gif

主人が帰って来たとき、言われたとおりにしているのを見られる僕は幸いである。
-マタイによる福音書24章46節-
[PR]
by hild_yam | 2013-03-16 22:05 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

翻訳

翻訳にしても、演奏にしても、いくら「オリジナルに忠実に」と努めたとしても、仲介者である本人の人となりが顕わになるものと思う。下の二つの動画を見て、考えた。「それでも」と「気にすることなく」では、日本語のニュアンスが随分違う027.gif オリジナルは「Do it anyway」らしい。「いずれにしても」と言ったところか。いずれにしても、マザーテレサの言葉が、実に様々な心に語りかけ、響いていることには違いない。

世の富を持ちながら、兄弟が必要な物に事欠くのを見て同情しない者があれば、どうして神の愛がそのような者の内にとどまるでしょう。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章17節-


[PR]
by hild_yam | 2013-01-20 13:17 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

お疲れさまでした!

a0142083_13445339.jpg丁度、出勤時間帯に電車が止まり、酷寒のバス停で長蛇の列に立つも、バスは来ず、結局二時間後に復旧した満員電車でパート先へ042.gif 雪で首都圏の交通が大混乱した、昨日のこと。
「寒いですねぇ」「バス来ませんねぇ」「動いてないと死んじゃうよ」・・不思議な運命共同体と共に雪の中、無意味に立ち続けた二時間に、妙な心の安らぎを覚える。競争や批判は、色褪せてしまう。抗うことの出来ない自然現象という大きな力の前で、励まし合い、助け合いつつ、静かに黙々と出来ることをする。。こういう日々の営みが、日本人の優しさ、穏やかさを創っているのかも知れない。成人式に加えて、結婚式も多かったようで、皆さま、お疲れさまでした040.gif 銀世界に空も明るさを増す、本日の風景です。

主を畏れる人は何事にもおびえることがなく、決して臆病風を吹かさない。
主にこそ彼は信頼しているから。

-シラ書34章16節-
[PR]
by hild_yam | 2013-01-15 14:08 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

いいものを見つけたよ♡

a0142083_11104226.jpg当地も、予報通りの雪045.gif 一日中パソコンに向かって翻訳してると、ブログを開く所まで行かない。。(言い訳) ブログを開かないと、聖書も開かない。。。030.gif(いかん、いかん)
「いいものを見つけたよ、見て!見てぇ~!!」翻訳でも演奏でも、結局こういうこと、同じことなんじゃないかと思う。
昨日のミサで祝福を受けた、美しい成人式のお姉さま方016.gif
a0142083_11161074.jpg



わたしたちが神を愛し、その掟を守るときはいつも、神の子供たちを愛します。
-ヨハネの手紙Ⅰ 5章2節-
[PR]
by hild_yam | 2013-01-14 11:37 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

蛇のように賢く・・・

a0142083_12512659.jpg寒いですねぇ~025.gif 鳩も丸くなっています005.gif

わたしはあなたがたを遣わす。それは、狼の群れに羊を送り込むようなものだ。だから、蛇のように賢く、鳩のように素直になりなさい。人々を警戒しなさい。
-マタイによる福音書10使用16・17節-

十分に賢くなかった故の失敗も多かった一年です015.gif
[PR]
by hild_yam | 2012-12-29 13:02 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

確かに・・・

a0142083_2325096.jpg確かに、自分のやり方に執着するとストレスが溜まります008.gif
すべて御存知の神様は、私に何が必要か、私以上に良く御存知で、すべてを整えて下さることを忘れないようにしよう。
人生は、神様の学校!一つひとつの出来事を通して教え導いて下さる、主は賛美されますように!!

秘められたところでわたしは造られ
深い地の底で織りなされた。
あなたには、わたしの骨も隠されてはいない。

-詩編139編15節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-27 00:03 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

クリスマスの魔法

クリスマスの魔法がかかると、みんな幸せになるみたい・・・でも、痛みもやっぱりどこかに残る。バロックのクリスマス音楽には、受難や十字架のモチーフが織り込まれることも多い。この世に生きている限り、まぁこんなものであろう。。。
a0142083_2113630.jpga0142083_21132168.jpg
ミサでお会いできなかった方にプレゼントを送り、クリスマスカード、年賀状も大方発送し終えてホッと一息=3
a0142083_21134556.jpga0142083_2114041.jpg
お隣の教会から来る、年配の生徒さんの言葉「聖劇は子供に任せないで、年寄りがやった方がいいんじゃないかしら。能面、摺り足で・・」
面白いかも045.gif

潮よ、手を打ち鳴らし 山々よ、共に喜び歌え
主を迎えて。

-詩編98編8・9節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-25 21:41 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)

感謝、感謝、、

a0142083_12263852.jpgこの連休に大忙しなのは教会関係者ばかりではなさそう039.gif
「午前中指定なのに、遅くなってしまい・・・」と昨夜荷物を届けて下さった宅急便のお兄さん。御苦労さま、ありがとう!道路も渋滞していて大変だと思います。私が贈った荷物は・・と見たところ、何と夜10時頃先方へ届いた模様005.gif 夜分にスイマセン、、、「サンタさんが来たみたいだった」と。
昔ヨーロッパで、ポストホルンを吹きながら郵便馬車が街や村にやって来ると、みんなワクワクして出迎える、そんな風景がよく描かれている。配達って大変なお仕事だけれど、贈る人、受け取る人の喜びが、届ける人にも伝わりますように♪

見よ、主はその住まいを出て、降り 地の聖なる高台を踏まれる。
-ミカ書1章3節-
[PR]
by hild_yam | 2012-12-23 12:40 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31