愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:思ったことなど( 174 )

殉教者の祝日に

a0142083_2252987.jpgクリスマスの後には、殉教者の祝日が続きます。
「終わりの時、神様の前に立つ時、あなたに対して誰が何をしたかは聞かれない。された事に対して、あなたがどうしたか、だけを問われる」と聞いたことがある。つまり簡単に言えば、誰かの言葉や行動によって自分が傷ついたと感じる時に、相手を呪うか、祝福するかってことかなぁ~(そんなに簡単にしちゃっていいのか?!)
で、今日は、思いつく限りの人々に祝福をお祈りしました~053.gif
あっ、もちろん大好きな人たち、大切な人たちのためにも。。。

あなたがたを迫害する者のために祝福を祈りなさい。祝福を祈るのであって、呪ってはなりません。
-ローマの信徒への手紙12章14節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-26 23:19 | 思ったことなど | Trackback | Comments(1)

どちらも、、、

a0142083_038238.jpgオルガニストの仕事が軌道に乗るまでは、薬剤師であることを公にしなかった。「パイプオルガンですか~、結構なご趣味で」と言われるのは、悔しかったから。
先日コンサートホールの担当者に「薬剤師さんでもあるんですね~、オルガニストのかたは何か他にも持っている人が多いですね」と言われ、気を良くした。本当は、どちらの仕事も好きである。

命の泉はあなたにあり
あなたの光に、わたしたちは光を見る。

-詩編36編10節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-22 00:40 | 思ったことなど | Trackback | Comments(3)

初めに祈りあり、、、

a0142083_1233019.jpg神様が、「この人のために祈ってくださ~い」と私の心に語りかける時、その人に対するネガティブな感情を置かれる、と聞いた。だから、まず祈ると大正解072.gifのケースが多い。
神様が、私のもとに連れて来られたTさんの霊の戦いのために、応援のお祈りをお願いしますm(_ _)m

あなたがたはまだ、罪と戦って血を流すまで抵抗したことがありません。
-ヘブライ人への手紙12章4節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-17 11:43 | 思ったことなど | Trackback | Comments(4)

アーティスト、それぞれ、、part 2

a0142083_2036713.jpg100パーセントを目指して何万回練習しても、本番で不慮の事故が起こったりする。音楽を演奏していると、失敗しても人目にさらす前にやり直せる、画家とか作家とかを羨ましく思う。ところが「やり直せる」のも、並大抵の苦労ではないらしい。美術家の方が新聞の取材を受けて、書かれたコラムほどの記事を「4~5回書き直させた」などと聞くと、それって職業病かも?!と思ってしまう。。。

知恵は自分にふさわしい人を求めて巡り歩き、
道でその人たちに優しく姿を現し、
深い思いやりの心で彼らと出会う。

-知恵の書6章16節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-16 20:58 | 思ったことなど | Trackback | Comments(2)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31