愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行と巡礼( 113 )

宮崎ツアー1日目♪

宮崎ツアーへ行って来ました060.gif 羽田を午前中に出て先に観光した方と、午後の便で到着した我々と、夕方に市内で合流。まずは、顔合わせです。
a0142083_10494454.jpga0142083_1050018.jpg

フルーツパフェでスタート043.gif
注文してから新鮮な果物を次々にカットする手際と、美味しさにびっくり!
a0142083_10535734.jpga0142083_10541464.jpg

次は、地鶏、宮崎牛等々の炭火焼で乾杯068.gif
a0142083_1171956.jpga0142083_1174062.jpg

〆は、肉巻006.gif 私は、チーズ肉巻です。
宮崎の食文化の豊かさに、感心しきり045.gif
しかし、食文化の研究に行った訳ではありませんっ!明日のメインイベントの前夜祭です072.gif

捧げ物についてお前を責めはしない。
お前の焼き尽くす捧げ物は 常にわたしの前に置かれている。

-詩編50編8節-
[PR]
by hild_yam | 2015-09-22 22:41 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

現実逃避か、御褒美か、

所属教会でミサのオルガン奉仕、そしてクリスマスコンサート打ち合わせの後、ちょいと新車を走らせてみた058.gif
実は、生憎のお天気057.gif
a0142083_20151173.jpga0142083_20152866.jpg色づき始めた木の葉が舞う。
ほんのり硫黄が香る湯けむり。
せせらぎに誘われて、非日常へ。
現実逃避か、夏の御褒美か、、
a0142083_20211373.jpga0142083_20213063.jpg

今日の朝食(左)
と昼食(右)
ちょっと寒いけど、気持ちいい043.gif
a0142083_20223334.jpg

←こちらの小教区のミサに与り、
祈りの雰囲気に満ちた修道院の聖堂で、時を忘れて聖霊に酔いしれる。
a0142083_20261643.jpg

こちらは、眺めただけ→
席数5-60人の聖堂に、遠慮がちにたたずむ大きめのオルガン。あなたも、高らかに主を賛美する時が来ますように!

空のすべての鳥よ、主を賛美し、
代々にたたえ、あがめよ。

-ダニエル書補遺 アザルヤの祈りと三人の若者の賛歌57節-
[PR]
by hild_yam | 2015-08-31 20:33 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

北海道大会へ行って来ました♪

短い、幸せな夢だったのか。いやいや、祝福された聖霊降臨祭を迎えるために、確かに準備されたに違いない!
教えに、しるしが続く、使徒言行録の世界に身を置いた、幸せな3日間でした058.gif

民衆は皆、彼が歩き回り、神を賛美しているのを見た。彼らは、それが神殿の「美しの門」のそばに座って施しを乞うていた者だと気づき、その身に起こったことに我を忘れるほど驚いた。
-使徒言行録3章9・10節-
a0142083_1946980.jpga0142083_19471458.jpg
おまけ:大会後の空き時間に、札幌のオルガン達も眺めて来ました。
a0142083_19502698.jpga0142083_19504084.jpg


北11条教会の須藤オルガン。
結構大きい。。
カテドラル北1条教会のオルガンは、ケルン社製らしい。オルガニストさんが練習中で、なかなか良い音でした043.gif 幼子イエス様が泣いたりなさらないように弾かないと、、ですね006.gif
a0142083_19515122.jpga0142083_2002036.jpga0142083_2003280.jpg
[PR]
by hild_yam | 2015-05-07 20:11 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

そしてコンサート、、

a0142083_22144286.jpg

ツアー3日目。昨夜到着した方々が、朝から練習しました。ミサでも、皆さん、元気に歌って下さいます006.gif タガログ語の主の祈りを一生懸命練習する一行をフィリピンの青年たちが不思議そうに眺めておられましたよ043.gif
a0142083_22151673.jpg

そして、コンサートも無事終了060.gif
オルガニストたちの写真は、小さめサイズでupしちゃいます。
皆さん、飯田のオルガンを大好きになって、「今度は、実が生る頃に来たい」という声も・・・

a0142083_22153486.jpg
コンサート後に、飯田教会の方々が交流会を用意して下さいました。山菜や林檎の天ぷら、五平餅など、とっても美味しく、珍しいものを沢山いただきました。ホントに、ホントに、ありがとうございました040.gif
オルガンを愛する素敵な人々と苦楽をともにした、恵みの3日間でした。お祈りで支えて下さった皆さま、ありがとうございました!ずっと良いお天気を下さった神様、ありがとうございました!!

愛する者たち、わたしたちは心に責められることがなければ、神の御前で確信を持つことができ、神に願うことは何でもかなえられます。わたしたちが神の掟を守り、御心に適うことを行っているからです。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章21・22節-
[PR]
by hild_yam | 2015-04-26 22:04 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

2日目♪

オルガンツアー2日目は、明日のコンサートに備えてコンディションを整え、ひたすら練習する日です060.gif
午前中は、伊那教会と飯田教会の二手に分かれて練習させて頂きました。
a0142083_20264219.jpg

それでも練習の合間に散策したり、お土産を物色したり、景色の良いところで美味しいものをいただいたり、それぞれに結構楽しんだようです。
a0142083_20393786.jpga0142083_20395515.jpg


アルプスの山並みと林檎畑。
a0142083_2046428.jpga0142083_20462033.jpg


梨の花とつくしんぼ。
a0142083_20474760.jpga0142083_2048315.jpg


季節の料理など。
ところがここで午後に到着予定の第二陣から、中央道事故通行止めの一報が!緊迫した空気が流れ、夕食に集まった人々は、「高尾山あたりをグルグルしてます」「ずっと相模湖あたりです」などのメールに気を揉むのでした008.gif 八王子から上信越道へ戻って運転して来た方が教会に到着した時には、「やったぁ~、万歳、お疲れさま~」と、月面から帰還した宇宙飛行士でも迎える気分でしたよぉ~。。最後の方は、夜11時に到着されました。家を出てから15時間の旅路だったそうです。本当に、お疲れさまでした!!!

その掟とは、神の子イエス・キリストの名を信じ、この方がわたしたちに命じられたように、互いに愛し合うことです。
-ヨハネの手紙Ⅰ 3章23節-
a0142083_21431336.jpga0142083_21433426.jpga0142083_21435183.jpg
a0142083_21451435.jpg
夕食のために、U神父様が料理やデザートを作って下さいました↑
神父様のやさしさに、一同、大感激です001.gif
パンやピザ、サラダなどを持ち寄りました→
[PR]
by hild_yam | 2015-04-25 23:18 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

オルガンツアー1日目

春爛漫の山里で、お天気にも恵まれたオルガンツアーの1日目。さいたまと高崎から、それぞれ車で出発した人々と、新宿から「あずさ」で到着する人々が、小淵沢駅に集合しました058.gif
a0142083_10412344.jpga0142083_10414169.jpg
右は、G.W.の花絨毯を準備中のリゾナーレ。
まずは、フィリア美術館の草苅オルガンを弾かせて頂きます。館内は撮影、録音禁止なので、外観とパンフレットの写真など。
a0142083_10471672.jpga0142083_10473225.jpg
アウシュビッツの獄中で監視の目を盗んで制作されたコシチェルニアク氏の版画など、展示作品も感動的でした。
a0142083_105546100.jpg

続いて、草苅オルガン工房を見学させて頂きます。
工房の窓の外には、こんな景色が広がります。澄んだ空気と清らかな水のある環境で、美しい音色が生み出されているのですね043.gif


何やら、ユーモラスな顔が↓
a0142083_1102342.jpga0142083_1103780.jpg
さらに、草苅さんの奥様が清春芸術村へ案内して下さいました。
a0142083_11103771.jpga0142083_1111171.jpg
美しいコレクションの数々を楽しんだ後、ルオー礼拝堂の草苅オルガンを弾かせて頂きました。
a0142083_11145540.jpga0142083_1115979.jpga0142083_11152499.jpg
a0142083_11164343.jpga0142083_1117340.jpg広大な敷地の一角に建つ美しい礼拝堂。ルオーのステンドグラスやキリスト像があるこの礼拝堂は、なんと個人の方の納骨堂だそうです005.gif
インターへ続く道まで私たちを案内して下さり、手を振ってお別れした奥様の笑顔がとっても素敵で、忘れられません。本当に、ありがとうございました040.gif
諏訪湖の眺めを楽しみつつ、一行は伊那教会へ。
a0142083_11341425.jpga0142083_11343140.jpg

こちらのオルガンは、教会の方々と力を合わせて修復したヤマハPO-103です。
オルガン修復に活躍されたIさんが手打ち蕎麦を作って、私たちを迎えて下さいました。
a0142083_1141077.jpga0142083_11411511.jpga0142083_11412974.jpg
a0142083_11423677.jpga0142083_11425581.jpg
Iさんの奥様が作って下さった、珍しい山菜やお饅頭の天ぷらに、群馬と埼玉からの持ち寄り品も加えて、感謝、感謝の一日目が終わりました。あたたかく迎えて下さったIさん御夫妻とN神父様、ありがとうございました040.gif
あなたがたが豊かに実を結び、わたしの弟子となるなら、それによって、わたしの父は栄光をお受けになる。
-ヨハネによる福音書15章8節-
[PR]
by hild_yam | 2015-04-24 23:31 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(2)

春なのに・・・

春なのに、雪005.gif しかも、、信州。。。たじろぎつつも、天気予報と守護の天使様と相談して、夏タイヤの車で
Go!今年二度目の桜です043.gif 御聖堂の中も、満開。
a0142083_21423461.jpga0142083_2142477.jpg
a0142083_21431491.jpg山桜も、雪化粧した山々も、とーーっても綺麗!
でも、、運転していると、撮れない015.gif
とりあえず、桃の里のPAで⇒

イエスの愛しておられたあの弟子がペトロに、「主だ」と言った。シモン・ペトロは「主だ」と聞くと、裸同然だったので、上着をまとって湖に飛び込んだ。
-ヨハネによる福音書21章7節-

今日の福音、弟子たちのシ・ア・ワ・セが伝わって来て、素敵です。私も、しあわせになりました001.gif
明日は、高崎です。明後日は、午前の子供ミサ+午後の発声講習会です。。準備が追いつきません。。。
[PR]
by hild_yam | 2015-04-10 21:54 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

お尻に火が付かないと・・・

昨日、一昨日と、穏やかな晴天に恵まれました058.gif が、今日は雪がチラついておりました。
a0142083_17303858.jpga0142083_1730518.jpg

八ヶ岳と富士山は、こんな感じ。
a0142083_17314223.jpga0142083_17315598.jpg
南北アルプスを望む街並み。
澄んだ空気をいっぱい吸いまいた。ここでは花粉を感じないのが、何より嬉しい003.gif
a0142083_17363639.jpga0142083_17365298.jpg

オルガンと祈りの集い(聖時間)は、こんな感じ。
a0142083_18193217.jpg封筒が可愛いので、お菓子と一緒に記念撮影006.gifもったいないから、茶封筒でも十分なんですが。それにしても、オルガンの皆さん、お尻に火が付かないと本気になれないようで、、追い込みが大変です008.gif やはり、発表会がないと上手くなれない訳ですね。。。明日は、高崎。。

こうして我らは、敵の手から救われ、
恐れなく主に仕える、生涯、主の御前に清く正しく。

-ルカによる福音書1章73-75節-
[PR]
by hild_yam | 2015-03-06 17:52 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(1)

南北アルプスの谷間で、

飯田教会のレッスンに行って来ました060.gif
a0142083_1761634.jpga0142083_1763599.jpg
「ゆずれ」の標識って、、なんかいいなぁ043.gif
教会の掲示板。他のお知らせも入れてね006.gif
a0142083_1795163.jpga0142083_1710417.jpg
ミサは、こんな感じ。
神父様が、とーーーってもお元気そうで何よりです001.gif
かわいい子羊など。
どこかの家に入ったら、まず、「この家に平和があるように」と言いなさい。平和の子がそこにいるなら、あなたがたの願う平和はその人にとどまる。もし、いなければ、その平和はあなたがたに戻ってくる。
-ルカによる福音書10章5・6節-
[PR]
by hild_yam | 2015-01-26 17:20 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(1)

行って来ました♪

長崎、西町教会のオルガンは、こんな感じです。25ストップ、約1400本のパイプが、ほとんど壁の中に埋まっています005.gif
a0142083_1947534.jpga0142083_1948999.jpga0142083_1948227.jpg
a0142083_2003410.jpga0142083_200524.jpg

海辺でお茶したり、ぼんやり夕日を眺めたり、至福の時を過ごしました043.gif
a0142083_2023882.jpg

港を眺めながらいただくボジョレーヌーボーなど。
a0142083_1955484.jpga0142083_1956554.jpga0142083_19561819.jpg
a0142083_2045861.jpg

カトリックセンターの窓から見える浦上天主堂。
いつか、ここのオルガンも弾いてみたい・・・
昨年に続き、鹿児島カテドラルザビエル聖堂のオルガンも存分に楽しみました060.gif美しいです。
a0142083_20125722.jpga0142083_20131771.jpga0142083_20133310.jpg
a0142083_20161018.jpga0142083_20162867.jpg

「元祖しろくま」のお店でいただいた、黒豚丼。
a0142083_2019354.jpga0142083_20191944.jpg

教会の方が準備して下さった豚汁など。
右は、空港でいただいたマンゴーと野菜の焼きカレー。
a0142083_2023632.jpg

ツリーもケーキもサンタも一緒くたの巷ですが、賛美の民は祈り続けるのでした。

わたしたちの神は来られる
黙してはおられない。

-詩編50編3節-
[PR]
by hild_yam | 2014-11-23 19:49 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(2)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31