愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行と巡礼( 113 )

関東大会へ行って来ました♪

関東大会へ行って来ました。中身の濃い、充実の3日間でした。
a0142083_20215135.jpg

大切な気づきもあり、心行くまで涙を流すことも出来ました001.gif
北から南から、そしてもちろん地元からも集う、兄弟姉妹方との交わりも大きな楽しみです。
a0142083_2045106.jpga0142083_2046142.jpg
「行って、見聞きしたことをヨハネに伝えなさい。目の見えない人は見え、足の不自由な人は歩き、重い皮膚病を患っている人は清くなり、耳の聞こえない人は聞こえ、死者は生き返り、貧しい人は福音を告げ知らされている。わたしにつまずかない人は幸いである。」
-ルカによる福音書7章22・23節-
a0142083_2034788.jpga0142083_20342226.jpg


宿泊室からの眺めは、こんな感じ043.gif
[PR]
by hild_yam | 2016-09-25 20:35 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

いつくしみ巡礼 in 東京

いつくしみの特別聖年巡礼にお誘い頂きました。大型バス2台で、80名近い巡礼団です。
朝8時30分に、こちらの美しい教会に集合。
a0142083_22294769.jpga0142083_22303570.jpg
最初の目的地、八王子教会とオルガンはこんな感じ。
a0142083_2234385.jpga0142083_2235245.jpg
a0142083_2236153.jpg

次に訪れた神田教会。こちらのミサでオルガンを弾く事が、主な任務です。「登録有形文化財により、聖堂内撮影禁止」とのことで、フランシスコ・ザビエルの聖遺骨が納められている美しい聖堂も、セシリアと名づけられた(!) Paschen Kiel製オルガンも撮れず、残念。。聖堂内の力ある雰囲気に圧倒されました053.gif

a0142083_224559100.jpg

バスの中でいただいた、お昼はこんな感じ⇒

a0142083_22511448.jpg






そして最後は、西千葉教会へ。
オルガンは、1970年代の黒田オルガン作品7。
a0142083_23202994.jpga0142083_22533497.jpg
a0142083_2255512.jpg
夜の高速で鑑賞した、ヨハネ・パウロ二世教皇来日の記録DVDも感動的でした。
お誘い下さり、お世話になった皆様、ありがとうございました040.gif

a0142083_2384764.jpg




いかに幸いなことでしょう
あなたによって勇気を出し 心に広い道を見ている人は。
嘆きの谷を通るときも、そこを泉とするでしょう。
雨も降り、祝福で覆ってくれるでしょう。

-詩編84編5・6節-
[PR]
by hild_yam | 2016-09-22 23:11 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

幼子のように

来年5月軽井沢での講習会「教会音楽を愛する人々のための学びと祈りの日」打ち合わせのため、アルスの家に神父様を訪ねた。訳あって、一週間延期をお願いしての訪問。
a0142083_0205280.jpga0142083_021745.jpg
御一緒する姉妹との待ち合わせ時間まで、テディベア・ミュージアム、りんどう湖付近で昼食。
↓聖園老人ホームとアルスの家。神父様が丹精されている花たち(右)。もしかすると、この方も幼子のような方で、この世はちょっぴり生き難く、天国の近くにおられるのかも・・・
a0142083_0255541.jpga0142083_0261020.jpga0142083_0262533.jpg
そのとき、イエスはこう言われた。「天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、幼子のような者にお示しになりました。」
-マタイによる福音書11章25節-
a0142083_0432092.jpga0142083_0434133.jpg
打ち合わせ場所のベタニア修道女会黙想の家(左)。
なぜか、またトラピストにも(右)。
[PR]
by hild_yam | 2016-08-25 00:53 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

ようやく、、

ようやく、北海道の写真と音源をupしました。いろいろお世話になりました皆さま、ありがとうございました040.gif

わたしは心を尽くして主に感謝をささげ
驚くべき御業をすべて語り伝えよう。

-詩編9編2節-


食べ物の写真も、一応入れておく。札幌では、ガイドブックに従って、スープカレーとよつ葉のハスカップパフェ。サッポロクラシックの夏バージョン、知ってる?
a0142083_22252374.jpga0142083_22253992.jpga0142083_22255338.jpg
a0142083_2231955.jpga0142083_22312453.jpg
札幌のオルガンに夢中で、、朝食抜き、猛ダッシュで旭川へ。あちこちに見られる花の塊(?)は、紫陽花ではなくライラックとか。お昼にガッツリ頂いた、お蕎麦と海鮮丼のセット。
a0142083_22355764.jpga0142083_22552478.jpg夜は、ジンギスカンを御馳走になりました。デザートは、御主人さま手作りの御団子で、粒あんとこしあんが005.gif アルファでも、美味しいケーキを毎回作っておられるとか043.gif 素敵な方々との出会いに、心から感謝でした。
[PR]
by hild_yam | 2016-06-24 23:33 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(1)

恵みと喜びの中で、

a0142083_22395653.jpg早朝4時の夜課から始まる長い一日。今回は、アルファにぴったりの講和室も案内していただきました001.gif
a0142083_22432786.jpg







次に目指すはマリアの家。さいたま教区の黙想の家です。
a0142083_2246195.jpga0142083_22461390.jpg

十字架の道行と聖堂です。
a0142083_22473036.jpga0142083_22474196.jpg


懐かしい御夫妻が用意して下さった昼食は、絶品043.gif
温泉にも入り、広大な庭(と言うよりは、山)を案内していただきました。
a0142083_22515650.jpga0142083_22521536.jpg

珍しい植物が、いっぱい043.gif
a0142083_2254661.jpg
噂の猿も・・・。写真とか撮ってる場合じゃなく、必死で戦わないと悪さをいっぱいするとか、、なんか可愛いけど、群れで来ると怖い。
元気一杯で働き者の素敵な御夫妻と御一緒出来て、幸せ043.gif これもまた、実に不思議なお導きです。
a0142083_2258198.jpg
地元の夕日も、きれい058.gif

こうして
あなたは善人の道を行き
神に従う人の道を守ることができよう。

-箴言2章20節-
[PR]
by hild_yam | 2016-05-04 23:05 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

新緑の中で、

G.W.後半初日の大渋滞へ突入! 160kmほどを休憩もせず5時間かけて走破し、待ち合わせ場所の那須ステンドグラス美術館に遅れ馳せの到着です008.gif
a0142083_2150583.jpga0142083_2151305.jpg

館内は撮影禁止なので、お隣のチャペルのオルガンとステンドグラスなど。
イギリスの教会から譲り受けたという古い祭壇や聖像が、美術館内に不思議な祈りの雰囲気を醸して、思わず手を合わせてしまいます045.gif
a0142083_22140100.jpga0142083_221525.jpg


この度の目的地は、こちら。
下見です001.gif
人生の要所要所で力をいただいたこの場所を、姉妹と一緒に訪れる幸せ。次回はもっと沢山の方々と御一緒に、アルファウィークエンド006.gif 主の導きは、不思議ですね。新緑の散歩道に咲く、愛らしい花たち。
a0142083_21462042.jpga0142083_21462964.jpga0142083_21463976.jpg








頬は香り草の花床、かぐわしく茂っている。
唇はゆりの花、ミルラのしずくを滴らせる。

-雅歌5章13節-
[PR]
by hild_yam | 2016-05-03 21:45 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

没画像集

飯田の没画像集。いまいち捨てられずに、とりあえずupしてしまう。神父様の小さな畑(左)。バケツいっぱいのジャムになるプラムのほころび始めた花(中)。枝の主日に、丸坊主にされたソテツ(右)005.gif
a0142083_1255812.jpga0142083_12555949.jpga0142083_12561087.jpg
自分の土地を耕す人はパンに飽き足りる。
-箴言12章11節-

ティータイムのお饅頭に、可愛い土筆。こちらのホテルの朝食は、今回初めていただく001.gif
a0142083_1259276.jpga0142083_12591371.jpga0142083_12592451.jpg
[PR]
by hild_yam | 2016-04-06 12:49 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

別れ

a0142083_2212979.jpg
朝8時に、お別れ隊(?)が教会に集結して、神父様をお見送り。またまた記念撮影したり、別れを惜しんで、いざ出発。その時、(信者ではない)御近所のおばさまが車に駈け寄り号泣。「ああ、もう行かれるんだね。どれほど良くして頂いたことか、、」と。
神父様が、どれほど人々を愛したかを思い、みんな一緒にもらい泣き007.gif
a0142083_22261650.jpga0142083_22263258.jpg
a0142083_22275879.jpg人々が立ち去った後の教会で、ひとりオルガンと別れを惜しむ。このオルガンと出会い、共に歩んだ5年間を思う。

蒔いている間に、ある種は道端に落ち、鳥が来て食べてしまった。
-マルコによる福音書4章4節-

そうなりませんように!何処からか芽が出て、何かが育ちますように!!神様の御手に委ねて、祈ることしかできません。
a0142083_2242632.jpg

天国の入り口へ続くナルニア国から、ロンドンに戻された子供みたいな気分で、4日分のブログを書いています046.gif
[PR]
by hild_yam | 2016-03-28 22:47 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

特別なイースター

復活の主日のミサでは、聖堂に入りきれない人々が外まで溢れていました。「神に感謝!」と、力一杯叫ぶ人々。15年前の北浦和と同じです。数年経つと、ここも変わるのかな・・・と、ちょっぴり寂しい気持ちに。神父様に感謝とお別れの花束が贈られました043.gif
a0142083_202365.jpga0142083_20232544.jpg
仙台からの御家族にも、とっても素敵なプレゼントが用意されていました001.gif
a0142083_20332649.jpga0142083_20334712.jpg
ミサ、コンサート、パーティーの後は、あちこちで記念撮影001.gif 極小サイズで、雰囲気をお伝え出来れば・・・

a0142083_20204970.jpga0142083_2021771.jpg←いっぱいお世話になった、婦人会の皆さまと一緒に。教会設立当初のお話しに伺っていた方々とも御一緒出来て、感激↓a0142083_20212155.jpg
それで、イエスは神の右に上げられ、約束された聖霊を御父から受けて注いでくださいました。あなたがたは、今このことを見聞きしているのです。
-使徒言行録2章33節-

ところで、この3日間、街中は7年に1度という「お練りまつり」の真っ最中。江戸時代前期に始まった、南信州最大のお祭りとか。日本一の大獅子をはじめ、街中にお獅子がいっぱい005.gif
a0142083_21122764.jpga0142083_21124324.jpga0142083_21125869.jpg
太鼓や大名行列、忠臣蔵も。
a0142083_21255569.jpga0142083_21261214.jpga0142083_21263051.jpg
a0142083_21393487.jpga0142083_2139483.jpg

プレゼントの中にも、超カワイイお獅子が043.gif
すべてにおいて、特別なイースターでした。
[PR]
by hild_yam | 2016-03-27 20:13 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)

復活徹夜祭

a0142083_19192922.jpga0142083_19194819.jpg

主の御復活
おめでとうございます。




復活徹夜祭、光の祭儀。
神はこのイエスを復活させられたのです。わたしたちは皆、そのことの証人です。
-使徒言行録2章32節-

今日は、朝から典礼とコンサートの準備、すなわち練習017.gif
卵やパーティーの準備、侍者の練習、お花等々、皆さん一日中生き生きと動いておられる045.gif
a0142083_19201394.jpga0142083_19202782.jpg
パイプオルガンのオーバーホールをサポートして下さった御家族を仙台からお迎えする。到着を待つティータイムに、御家族が旭川出身と聞いた飯田の信者さんと、北海道で長く働いていた神父さんの会話。
信者「旭川っていうと、クマがシャケくわえてるイメージですよね。」 神父「うん。クマが町の中をウロウロ歩いて、あちこちに卵産んでる。」005.gif
ミサ後、「いやぁ、素晴らしい、名器ですね!」の一言にホッと安心、肩の荷を半分だけ降ろした私でした。
[PR]
by hild_yam | 2016-03-26 18:39 | 旅行と巡礼 | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31