愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:神さま、大好き!( 161 )

昨夜の出来事

a0142083_13182816.jpg昨夜、パート帰りの電車の中で、少々酔っていると思われる女性がひとり、隣の座席でいきなり泣き出した005.gif 彼氏にふられたか、仕事にしくじったか、訳は分からぬが、素知らぬ振りをしつつ、心の中で寄り添い、祈る。と、次第に落ち着いて、同じ駅で下車。「祈り」という「力」を与えて下さった神に、心から感謝を捧げた。

聖書にも、「主を信じる者は、だれも失望することがない」と書いてあります。
-ローマの信徒への手紙10章11節-
[PR]
by hild_yam | 2014-01-24 13:29 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(2)

神が触れて下さった・・・その1

今にして思えば、あの時、神が触れて下さったのではないか、、、そんな思い出が、いくつかある。
a0142083_14225399.jpga0142083_142399.jpga0142083_1484172.jpg小学生の頃、滝廉太郎終焉の地、竹田に憧れた。明治時代、23年の短い生涯を彩る物語の数々。遥か遠く、手の届かない所のような気がしていた。
生誕100年に当たる1979年秋、大学の実習が早めに終わり、突然1週間の休みが出来た。たまたま、バイト代も手元にあった。思い立って、九州へ向かう。
a0142083_14365667.jpg
滝健太郎旧居や墓所、遺品を訪ね、岡城址へ。四方の山谷を見渡す本丸跡は、すばらしい夕焼け、360度パノラマの絶景だった。刻々と色を変える夕映えの中で、人知を超えた大きな存在を感じる。その大きな存在は、私たち一人ひとりをとてつもなく愛しておられる。私の心をすべて御存じで、最もふさわしい時に、最良の形で望みをかなえて下さった、と感じる。
天草で、初めてカトリック教会に入った。当時の日記によれば、
「祭壇の前に立つと、跪かずにいられなくなる。こんな私でも、ここで神の御前に手をあわせることを許していただけますか?そんな問いをくり返す。最初はよそよそしかった祭壇上の像の姿が、その御顔が、やさしくほほえむ。あぁ、何という空気だろう!」
旅からもどると、以前は灰色に見えたものたちが、皆、薔薇色に見えた。心が、洗われたと感じる。
まだ神様のことを何も知らなかったし、次に教会を訪ねるのは数年後になるのだけれど、今にして思えば、やはりあの時、聖霊は降られたのではないか。。。

あなたの御計らいは わたしにとっていかに貴いことか。
神よ、いかにそれは数多いことか。

-詩編139編17節-
[PR]
by hild_yam | 2014-01-20 15:11 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(2)

絶妙なタイミングで、、

a0142083_194691.jpgクリスマスミサも終わり、パート先のシフトも年内最終日、病院は今日まで通常営業、という絶妙のタイミングで風邪ひき007.gif これも神様からのプレゼントか?!「少し、ゆっくりしてねぇ~♪」と。。。すべてにおいて、主は賛美されますように!

彼らが再び叫び声をあげると
あなたは天にあってそれを聞き
豊かな憐れみをもって彼らを救い出された。

-ネヘミヤ記9章28節-
[PR]
by hild_yam | 2013-12-27 20:03 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

クリスマスあれこれ

クリスマスに、神様から素敵なプレゼントを3ついただきました。中身は、ひ・み・つ・です006.gif 黄金、乳香、没薬かな?「あなたのことが大好きで、いつも一緒にいるよぉ~」と、私のように物足りない罪人にまで、きめ細やかに御配慮下さる神様は賛美されますように072.gif
a0142083_10112289.jpg

わが家の馬小屋も、人々からの心温まるプレゼントで賑やかになりました。甘いものがいっぱいの季節に、センスが光る「ぴーせん」の贈り物005.gif
a0142083_10174845.jpga0142083_1023978.jpg
オルガンの子供たちへプレゼントを用意していたら、思いがけない贈り物が・・・大切に包まれた林檎やレンジ調理用こうや豆腐など、珍しいものばかり、、ありがとうございます040.gif
教会は、こんな感じ。
a0142083_10271576.jpga0142083_10273670.jpg
a0142083_10312199.jpga0142083_10313558.jpg

ミサ後に立ち寄ったクリスマスマーケットは、ちょっと寂しいビルの谷間。。。
a0142083_10334826.jpga0142083_1034622.jpg

わが家の玄関は、こんな感じ。
a0142083_10362913.jpga0142083_1036438.jpgおまけ 写真右下は、パート先でクイズの景品にメーカーさんからもらったお菓子。

その日には、あなたたちは言うであろう。
「主に感謝し、御名を呼べ。
諸国の民に御業を示し
気高い御名を告げ知らせよ。」

-イザヤ書12章4節-
[PR]
by hild_yam | 2013-12-25 23:59 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(1)

クリスマスおめでとう☆

クリスマスおめでとうございます072.gif 3連休が終わって世間は少し静かになりましたが、今日はクリスマスイブです!お仕事帰りに、お近くの教会へ立ち寄ってみませんか。神様の祝福が豊かにありますように!
a0142083_14143360.jpg

その日が来れば
エッサイの根は すべての民の旗印として立てられ
国々はそれを求めて集う。

-イザヤ書11章10節-

[PR]
by hild_yam | 2013-12-24 14:21 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

魔法の言葉

a0142083_11293424.jpg2本の電柱が邪魔してすれ違いが難しい道で、こちらが待っているのに先方も電柱の手前で「先に通れ」と合図する。が、ギリギリだ。反対側の電柱が見えていないのか・・・
「バカじゃないか」と苛立つ気持ちを押さえて、「神様はバカが大好き!」と言ってみる。相手をいつくしんでおられる神様の姿が浮かび、見知らぬ相手を愛おしく思う。
なんで、こんなことが分からないかなぁ、バカじゃないの?!
⇒神様は、バカが大好き!
なんで、こんなことするかなぁ、バカじゃないの?!
⇒神様は、バカが大好き!
相手を「バカ」と思う自分を責めるより、そんな自分も、相手も、ともに神様に愛されている大切な存在であることを意識する。そして自分が失敗した時にも、もちろん使う。「バカだなぁ、おまえ、愛してるよ010.gif」と言うようなものですね。魔法の言葉で、どんな人でも愛せるような気がしてきた。「裁く心ではなく、愛する心を下さい」とお願いした直後のことである。

あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。
-マタイによる福音書7章2節-
[PR]
by hild_yam | 2013-11-07 11:34 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(2)

主イエスの血潮の御手の祈り

a0142083_1417505.jpg大会参加者から教わった、イエスの血潮の御手の力に願うノベナを早速祈り始めました。キリストの御体である、われらの教会の癒しのために祈ります。2日目にして、すでにその力の現れが見えるような、、、なにやら、とても力あるお祈りのようです。。

主の手が短くて救えないのではない。
主の耳が鈍くて聞こえないのでもない。

-イザヤ書59章1節-
[PR]
by hild_yam | 2013-10-29 14:29 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

ちょっと幸せな日

a0142083_20341410.jpg自分のやり方、自分の正義に固執して、守ろうとすれば疲れるばかり。神様の許しなしには何事も起こらないし、すべては御手の中。そんなことは百も承知だが・・・主の御手に触れられて、すぅ~っと疲れが消えて行く。ちょっと幸せな日だった。

熱情の神はすべてに耳をそばだて、
不信のつぶやきを聞き漏らされない。

-知恵の書1章10節-
[PR]
by hild_yam | 2013-10-12 20:42 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

イエスさまの「ありがとう」

いやぁ~疲れました042.gif 信州5日間、涼しいところで、ゆっくり、、なんて訳に行かず、、、
今日のミサ説教より「自分の十字架を背負うとは、神様から与えられた使命を日々果たすこと」
やっぱり、ここに呼ばれたような気がする。イエスさまの「ありがとう」を聞いたような気がする001.gif

自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、だれであれ、わたしの弟子ではありえない。
-ルカによる福音書14章27節-
a0142083_22314785.jpga0142083_2232117.jpg
本日のミサ
(飯田教会)と
昨夜の集い
(松川教会)
皆さん、賛美が大好き!
a0142083_22395818.jpg

訳あって、マリア様と一緒の旅に。



結婚式準備の関係で、御馳走になったコース↓
美味しかったです!ありがとうございます040.gif
a0142083_22441517.jpga0142083_22443167.jpga0142083_22444579.jpg
a0142083_2250098.jpga0142083_2250138.jpg
「実りの秋」のお土産と
諏訪湖を眺めながら、
伊那名物「ローメン」も体験。
休日のSAは、「ほほえましい」とか言ってる場合じゃない混雑で、富士山渋滞も半端じゃなかった046.gif
[PR]
by hild_yam | 2013-09-08 22:35 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)

さすが、神業!

大量の不良品を出しつつ、なんとかCDが完成060.gif 発送も済ませ、これにて本年の発表会は一件落着。収支はいつも神様任せだが、あまりにもピッタリで、びっくり005.gif さすが、神業!
a0142083_2329659.jpga0142083_23291684.jpg白く大きなお月様が、きれいだった043.gif 

力強い御業のゆえに
神を賛美せよ。

-詩編150編2節-
[PR]
by hild_yam | 2013-08-20 23:39 | 神さま、大好き! | Trackback | Comments(0)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30