愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:音楽( 211 )

8月のコンサート♪

a0142083_11152483.jpg8月のコンサートもupしました~060.gif今年は、1回休みの人も多く、2時開演になりました。ゆっくり、楽しくやりましょう~♪

慈しみと裁きをわたしは歌い
主よ、あなたに向かって、ほめ歌います。

-詩編101編1節-
[PR]
by hild_yam | 2010-05-18 11:22 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

もうひとつ、、

a0142083_2371210.jpgもうひとつ、カリタスコンサートのご案内もupしました~060.gif

主こそ王。全地よ、喜び踊れ。
多くの島々よ、喜び祝え。

-詩編97編1節-
[PR]
by hild_yam | 2010-05-15 23:20 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ちょっと幸せな日

a0142083_19504626.jpgご近所のお菓子屋さんで焼き菓子を少し包んでいただき、コンサートへ♪バッハ/カンタータ4番とモツレク。オルガンの生徒さん(と言っても、ピアニストでご活躍。ある意味、私より上手)が、通奏低音を弾く。冷たい風の中、熱い歌声に、ちょっと幸せな日060.gifa0142083_19383495.jpg



しかし、やがて喜び祝う声、花婿と花嫁の声、感謝の供え物を主の神殿に携えて来る者が、『万軍の主をほめたたえよ。主は恵み深く、その慈しみはとこしえに』と歌う声が聞こえるようになる。
-エレミヤ書33章11節-
[PR]
by hild_yam | 2010-02-07 19:57 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

音楽家を大切にする国

a0142083_13303134.jpg昨日のCD、冊子を見ると、良い音楽をすることだけを考えて、喜びのうちに共同作業をしている人々の雰囲気が伝わってくる。音楽家からベストを引き出すために、あらゆることを整える人々の存在も。「ドイツは、音楽家を大切にする国」とフランスから来た人が驚いていた。無知、無理解との戦いが日常となった身には、眩しい光景058.gif
このCDのトーン・マイスター、リリーさんの名通訳も忘れられない。日本人も、ドイツ人も、大好きなんだろうなぁ~、彼女、と感じたものである。

御顔を隠すことなく、怒ることなく  あなたの僕を退けないでください。
-詩編27編9節-
[PR]
by hild_yam | 2010-01-21 13:45 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

濃厚な響きに、

a0142083_23304773.jpg通訳ボランティアで知り合った、指揮者D.J.Laxa氏が送ってくださったCDを聴く。シュペイヤー室内オーケストラと大オルガン(ストップ数115!)の共演。ラインベルガーとポウレンクのオルガン協奏曲、レスピーギの組曲。三者三様ながらも、19世紀~20世紀初頭の濃厚な響き。日本のコンサートでも、このような曲が聴けたら、オルガンファンの巾も広がるのではないかしらん。。。

主よ、わたしは御顔を尋ね求めます。
-詩編27編8節-
[PR]
by hild_yam | 2010-01-20 23:38 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

中身も、、、

a0142083_232227.jpg今日は、チロさんと、我が家でチャプレットの音楽を合わせた060.gif
ピアノとオルガンという、珍しい組み合わせにもかかわらず、アレンジの魔術師?!チロさんのお蔭で、かなりいい感じ053.gif
Wohltemperiert のオルガン+平均率のピアノという問題も、クリア=3 残るは、聖堂の温度管理とピッチの設定。。。1℃変わると0.8Hzもピッチが変わるらしい、、我が愛するオルガンよ。002.gif

主は油注がれた者の力、その砦、救い。
-詩編28編8節-
[PR]
by hild_yam | 2010-01-18 23:08 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

今日は、、

a0142083_20305274.jpg「学びたい」、「良い演奏をしたい」と一生懸命やっている人と過ごす時間は、先生にとっても喜びであり、心癒される時である。もちろん、皆が皆、そうではないけれど。。。
今日は、1日中レッスン。

わたしの名のためにこのような一人の子供を受け入れる者は、わたしを受け入れるのである。
-マタイによる福音書18章5節-
[PR]
by hild_yam | 2010-01-16 20:33 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

アーティスト、それぞれ、、

a0142083_216232.jpg
クリスマスコンサートで共演させていただいたソプラノの岩見真佐子さんのように、すごく上手い方の伴奏は及ばずながらも必死で練習するから、とても勉強になった。042.gif彼女の温かくてプロフェッショナルな態度にも、学ぶことが多かった。
来春のコンサート枠にお招きするゲスマン和歌子さんはクラシックの音楽家と違い、こちらが戸惑うことも多い。042.gif聖堂の片隅で「慈しみのチャプレットのノベナ」の冊子を見つけ、まずは祈りから準備を始めることにした。主御自身が進めてくださらなければ、何事もうまく行かないであろうから。。。主がどのような時を準備してくださるか、楽しみに060.gif

神をたたえよ。
神はわたしの祈りを退けることなく、慈しみを拒まれませんでした。

-詩編66編20節-
[PR]
by hild_yam | 2009-12-15 21:40 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

あと一週間、、

a0142083_032811.jpgクリスマスコンサート2回目のリハーサル終了。
素敵なコンサートになること間違いなし♪です。
みなさま、どうぞいらして下さ~い053.gif
あと一週間、必死状態が続くことも間違いなし、、ですが。。。

主よ、あなたを呼び求めます。
わたしの岩よ わたしに対して沈黙しないでください。

-詩編28編1節-
[PR]
by hild_yam | 2009-11-28 23:55 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

100%への道は、、、

a0142083_15213422.jpgクリスマスオラトリオの伴奏をオルガンだけでやるのはチャレンジだと思っていたが、やはり100%への道は厳しい。008.gif

そのとき天使は言った。「あなたが見た神である主の業が、いかなるもので、どれほどすばらしいかを、行って、わたしの民に告げなさい。」
-エズラ記(ラテン語)2章48節-
[PR]
by hild_yam | 2009-11-26 15:12 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31