愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

聖パウロ

a0142083_20373597.jpgメンデルスゾーンのオラトリオ「聖パウロ」を聴いた。大半がクリスチャンではないと思われる方々が、二年かけて準備された壮大な賛美の音楽に、勇気をいただいた。あの場に、聖霊が豊かに注がれていたと思う。主は今でもこのように、異邦人の中で働いておられるのかも知れない。
訳あってスコアを勉強する機会に恵まれ、浮かんだ疑問。メンデルスゾーンは、なぜオルガンをオーケストラの中で、あのような形で隠し味のように用いたのか。オルガンが身近な楽器だったから?良い楽器があったので、使ってみたかった?知り合いのオルガニストに、仕事を与えたかった?ペダルに32フィートの指示があるので、大きな楽器を想定していたと思う。オルガンの音はオーケストラとは別の場所、壁面上方から聞えて来る筈である。オルガンテクニックとオーケストラ経験をかなり要する御苦労に気づいた人が何人いるかと心配したが、ひときわ大きな拍手をいただいたのは、奏者のお人柄による部分もあろう。

あの者は、異邦人や王たち、またイスラエルの子らにわたしの名を伝えるために、わたしが選んだ器である。わたしの名のためにどんなに苦しまなくてはならないかを、わたしは彼に示そう。
-使徒言行録9章15・16節-

外へ出れば、お祭り真っ盛り。そして、残念な夕立。右は、本日の手土産。
a0142083_2114124.jpga0142083_2116162.jpga0142083_21162787.jpg
[PR]
by hild_yam | 2014-07-20 21:23 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hildy.exblog.jp/tb/20017497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31