愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

指導と支配

a0142083_22592332.jpg「指導」と「支配」の境目は、微妙だ。
職場責任者は管理、指導を職務とするが、行き過ぎて支配になればパワハラだ。部下が有能で、信頼出来れば話は簡単だが、「放っておいたら何をやらかすか分からない」場合、この境目は結構難しいのではないか。
教会でも主任司祭は、いろいろ自分の思い通りにしたい。そこで、自分の理想を共有出来る人々と親しく働きたいと思う。共働者になり得なければ、適度の距離を置くことになろう。しかしこれが上手く行かないと、古い信徒と新任司祭の争いが傷を深める007.gif
先生と生徒にも、同じような問題があるかも知れない。相手を第一に、大切に思うならば指導だが、自分の理想を追求すれば支配に陥る危険が、、
親子でも、「あなたのためを思って・・・」と、親の自己実現を子に託すケース、多いのでは、、
支配欲の難しさ、、ふと考えた。。。

蛇は女に言った。「決して死ぬことはない。それを食べると、目が開け、神のように善悪を知るものとなることを神はご存じなのだ。」
-創世記3章4・5節-
[PR]
by hild_yam | 2014-01-10 23:17 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hildy.exblog.jp/tb/19326557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31