愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

裁き

a0142083_12271545.jpg他人の召し使いを裁くとは、いったいあなたは何者ですか。召し使いが立つのも倒れるのも、その主人によるのです。
-ローマの信徒への手紙14章4節-

第一留 主、死刑に定められ給ふ

なんと度々、私たちは人を裁くことだろう。「正しいのは自分だ」「あいつさえいなければ」「死ね!」「十字架につけろ!!」と。他人の召し使いどころか、全能の神御自身をさえ裁いてしまうとは。そして、イエスの答えは、、、
「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです。」
-ルカによる福音書23章34節-

主よ、私たちを憐れみ、お赦しください。自分が何をしているのか分からないのです。私たちの目を開き、裁きの罪から解放してください。愛そのものである神に立ち返ることが出来ますように。
[PR]
by hild_yam | 2013-02-16 12:26 | 十字架の道行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hildy.exblog.jp/tb/17328106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30