愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

とかくこの世は・・・

a0142083_1105471.jpg前述の聖ピオ五世教皇は、宗教改革の渦中にトレント公会議の決定に従って教会刷新を進めた方で、敵も多かったらしい。レパントの海戦でもドイツ、イギリスなどプロテスタント諸侯の協力を得られなかったのが危機の要因とか・・・。今でも様々な評価が交錯する中、サンパウロの澤田神父のコラムが心に響いた⇒「いったい、ピオ5世は自分ではどのような生涯を送りたいと望んでいたのだろうか、と。もしかすると、この聖人は、修道生活をとおしてイエスだけを愛し、イエスだけにすべてをささげる生涯を思い描いていたのかもしれません。しかし、イエスを愛する道として、神がピオ5世に用意してくださった生涯は、異端や世俗化する社会と向き合い、たとえ人々の反感を買ってでも、『イエスの羊』を救いへと導くというものでした。」うぅ~む。。神の御計画は計り難く、この世はとかく難しい。。。

イエスは言われた。「ヨハネの子シモン、わたしを愛しているか。」ペトロが、「はい、主よ、わたしがあなたを愛していることは、あなたがご存じです」と言うと、イエスは、「わたしの羊の世話をしなさい」と言われた。
-ヨハネによる福音書21章16節-
[PR]
by hild_yam | 2012-10-10 11:41 | 思ったことなど | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hildy.exblog.jp/tb/16554824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31