愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

第1留 イエスは死刑の宣告を受ける

a0142083_8262043.jpg「十字架につけろ!」と叫ぶ人々の中に、「わたしには責任がない」と手を洗うピラトの姿に、そして、ただ黙して侮辱を受けるイエスの姿にも、私自身の姿を重ねる。「人間、誰しも自分を守る、相手を憎む、それが当然なのに、中には、それを越えて、与える人、赦す人がいる。」と、あるブログに。自分を守り、相手を憎む心ではなく、赦し、与える心を、主よ、どうぞお与え下さい。

ピラトは、人々が集まって来たときに言った。「どちらを釈放してほしいのか。バラバ・イエスか。それともメシアといわれるイエスか。」人々がイエスを引き渡したのは、ねたみのためだと分かっていたからである。
-マタイによる福音書27節17・18節-
[PR]
by hild_yam | 2011-03-28 08:41 | 十字架の道行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hildy.exblog.jp/tb/12333624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30