愛・喜び・平和~今日、この日に感謝をこめて~

hildy.exblog.jp ブログトップ

祈る時、働く時、

a0142083_23205792.jpg働かなければ、何も進まない。
でも、祈りなしに働けば、ガス欠になる。
どちらも大切な「時」

獅子の口、雄牛の角からわたしを救い
わたしに答えてください。

-詩編22編22節-
[PR]
by hild_yam | 2010-03-27 23:34 | 思ったことなど | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hildy.exblog.jp/tb/10288453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by S.S. at 2010-03-28 18:46 x
主よ、あなたは誰もガス欠になるのを望まれない方です。私の小さな祈りを、あなたの御手で大きな力として届けて下さい。受難の主日に合わせてお祈り致します。アーメン。
Commented by hildy at 2010-03-28 20:22 x
あらっ、S.S.さん、お久しぶり~(^o^)/ お元気でしたか?
お祈りありがとうございます♪
Commented by Liza at 2010-04-01 02:10 x
ヒルディさま。この四旬節、心身ともにたくさんの試みに遭いました。昨年の11月に新しい聖歌隊指揮者が来てから、大変でした。とても強い個性の持ち主で、やりにくいところがあります。細かくは言いませんが、たった今、彼女からメールが来て、心が乱されました。勿論私にも落ち度がありますが。彼女に適応すること、自分のありたいスタイルに固執することを手放すことが、このシーズンのおささげでした。告解もしているし、神様は私のことをよくご存知だと思いますが、よいほうに導いていただけるように、私が神様のほうをむけるようにお祈りいただけたら幸いです。もし、祈りの集いがあるのでしたら、祈りをリクエストします。
Commented by hildy at 2010-04-01 12:15 x
Lizaさん、

心身ともに・・・大変でしたね。
お祈り、了解しました。
主は様々な災難・困難とともに、そこを通り抜けて私たちが成長できるように、十分な力と支えも与えてくださる、と信じます。
この季節の後に、復活の喜びをいただくことが出来ますように♪
line

オルガニスト 山田早苗 Official Blog☆聖書の御言葉と写真で綴る日記


by hildy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31